ISICO トップ
目的別
組織別
地場産業振興センター
いしかわサイエンスパーク
デジネット DGnet
こんにちは  ゲスト  さま|メルマガ・会員登録ヘルプ

掲載の情報はISICO会員から投稿された情報も含まれております。
  ※情報の取扱いにつきましては、サイトポリシーをご確認ください。

<講演会>欲しいものは作る時代に。ものづくり工房FabLabって何?

更新日 2017/10/24

【 開催日付 】 2017/11/30
【 開催時間 】 13時30分~17時
【 開催場所 】 北陸先端科学技術大学院大学(JAIST) 知識科学研究棟 2階中講義室
【 主催者 】 公益財団法人 石川県産業創出支援機構
【  料金  】 無料
【 関連URL 】 http://www.isico.or.jp/isp/news/229
【 添付ファイル 】

3Dプリンターに代表される新しいものづくり。世界的に広まる「ものづくり工房FABLAB(ファブラボ)」って何? 

日本での先駆者である慶應義塾大学の田中教授とファブラボ鎌倉の渡辺ゆうかさんをお招きしその最新動向を探る。


Fablab施設の概要からその必要性、そして今後の可能性について、教育的役割にスポットを当て考えるセミナーを開催します。

 

日 時:平成29年11月30日(木) 13時30分~17時00分
場 所:北陸先端科学技術大学院大学(JAIST) 知識科学研究棟 2階中講義室
参加費:無料
定 員:50名程度(企業及び一般向け

 

◎講演 13:30~15:40

セッション1)「ものづくりの新潮流、デジタルファブリケーションとは?」

講師:慶應義塾大学 環境情報学部 教授 田中浩也 氏

 

セッション2)「ローカル x ファブラボ : ファブラボ鎌倉の実践と未来」

          講師:ファブラボ鎌倉  代表 渡辺 ゆうか 氏

 

◎トークセッション 15:50~16:50

演 題:「石川FabLabの実現に向けて」

JAIST・Fabの活用と石川でのFabLab実現に向けての可能性を探る。

ファシリテーター:C8LINK 代表取締役 竹田 太志 氏

 

1)Fab施設ってほんとうに必要なのか?

2)地方とfabの付き合い方(地方で盛り上げる意義。)

3)事業としてのFabと社会貢献としてのfab(Fab施設に求める本当の価値。)

4)機材の進歩とデータ制作の進歩(Fabと向き合うきっかけ作り。)

5)fabによるユートピアとディストピア(Fab・lifeの先にあるもの)

 


ファブラボセミナー申込書に必要事項を記載し、FAXもしくはメールでお送りください。


申込終了日 : 2017/11/24 (00:00まで)
Webから申込可能です。
申込はログイン後に可能となります。login


機関・企業名 (公財)石川県産業創出支援機構
部署 ISPオフィス
担当 尾井 一秀
郵便番号 923-1211
住所 能見市旭台2丁目1番地
TEL 0761-51-0122
FAX 0761-51-0161
E-mail office@ishikawa-sp.com

 DGnetサイト内検索

 

  • 全国のお客様をターゲットにする森山ナポリの戦略に迫る
  • 高齢者・障害のある人たちのニーズにあった製品企画・開発
  • 欲しいものは作る時代に。ものづくり工房FabLabって何?
  • 仕事の渋滞学と思考体力の鍛え方
  • 苦しいからこそ・・・震災、復興、そして医療機器
  • 新たなものづくりMAKERSセミナー
  • 困り事からアイデアで価値を生む!

セミナーや展示会の告知・集客に! DGnet デジネット

 

ISICOおすすめ動画