ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > イベント・セミナー情報 > 一日でわかる総務の基本と実務 ~総務担当者に期待される役割と実務~

一日でわかる総務の基本と実務 ~総務担当者に期待される役割と実務~

印刷用ページを表示する更新日:2019年1月9日更新

講演会・研修会

開催日 2019年2月22日
開催時間 9時30分から16時30分
開催場所 金沢商工会議所会館 2階 研修室
主催者 (一社)石川県経営者協会
料金 有料
石川県経営者協会会員 10,800円/人
会員外 16,200円/人
関連URL 関連URLを開く
添付ファイル

添付ファイルを開く [PDFファイル/298KB]

開催概要

受講対象

総務・経理担当者 等

働き方改革が平成31年4月より施行されるなど様々な法律改正が進む中、
総務部門が展開する業務範囲はより広がり、更に重要となってきております。
また、総務部門は経営者を補佐する役割もあり、会社運営の中枢として
必要不可欠な重要業務を展開する部門でもあります。
本セミナーは、総務担当者を対象に、日常業務の見直しと更に一歩進んだ業務を
遂行するための基本を習得して頂くことを目的に開催いたします。

内容

1.総務の役割と仕事
(1)総務の役割とは
(2)総務の仕事とは

2.総務業務のサイクル
(1)月ごとの定期的な業務
(2)通年にわたる業務
(3)不定期な業務
 
3.総務業務のルール
(1)基本的ルール
(2)日常業務における主なポイント

4.庶務業務のポイント
(1)ビジネス文書作成の基本と管理
(2)会社の印鑑の管理
(3)備品・消耗品の管理
(4)会社の付き合い管理
(5)官公庁での手続き管理
(6)情報リスクの管理

5.労務業務のポイント
(1)労務管理の基本内容
(2)労務管理に必要な規律
(3)労務管理で押さえておくべきポイント
   (1)就業規則について
   (2)従業員の募集・採用について
   (3)労働時間について
   (4)休日・休暇について
   (5)賃金について
   (6)退職・解雇について
(4)人事制度の構築・運用
  
6.総務にとって必要な知識と心構え
(1)必要とされる知識
(2)必要とする心構え

講師

有限会社マスエージェント
代表  林 忠史 氏

人事管理、経営管理等中小企業の管理業務支援を行う傍ら、社員研修・実務セミナー講師として活躍。
主に中小企業における経営手法、財務戦略など指導実績を積み総合コンサルティング業務を展開している
実践コンサルタント。

著書「若手OLがいきなり会社の経理をまかされる」「一日でわかる経理のすべて」(ベストブック刊)

申し込み方法

協会HP、FAX等にて

備考

 ご案内
・受講料は口座振込(振込手数料は受講者にてご負担)または当日受付でお支払いください。
・受講票はお送りしておりません。当日受付にて「会社名と氏名」をお伝えください。
・昼食をご用意いたします。

 会場ご案内
・バスご利用の方  南町バス停徒歩2分
・車でお越しの方  地下駐車場(収容60台、有料)、または近隣の有料駐車場等をご利用ください。
 駐車料金は受講者の負担となります。ご了承ください。
<金沢商工会議所会館のHP>
http://www.kanazawa-cci.or.jp/rooms/index.html

お問合せ

機関・企業名 (一社)石川県経営者協会
部署
担当 端、酒井
郵便番号 920-0918
住所 金沢市尾山町9-13 金沢商工会議所会館3F
TEL 076-232-3030
FAX 076-231-0228
E-mail office@ishikawakeikyo.or.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供する「Adobe Acrobat Reader DC」が必要です。
「Adobe Acrobat Reader DC」をお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)