ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > イベント・セミナー情報 > マーケターの2大難事 「成果の説明」「部署間連携」に向き合う『マーケティング組織変革推進講座』

マーケターの2大難事 「成果の説明」「部署間連携」に向き合う『マーケティング組織変革推進講座』

印刷用ページを表示する更新日:2019年1月11日更新

講演会・研修会

開催日 2019年2月1日
開催時間 10時~17時20分
開催場所 宣伝会議北陸本部(JR金沢駅から徒歩約5分 石川県金沢市本町1-5-2 リファーレ10階)
主催者 宣伝会議
料金 有料
54,000円(税込み)
関連URL 関連URLを開く
添付ファイル

開催概要

セミナーイメージ画像

講座について

本講座は、マーケティング部がコストセンターからプロフィットセンターに代わるために、以下の内容を学びます。

  • マーケ部が機能不全を起こす原因の特定と解消法
  • 部門としての成果の考え方と出し方
  • マーケターとしての貢献の在り方
  • 複数分野への対応を迫られるマーケティング部の分野毎の対応法
  • デジタルとCRMをマーケティング施策へどのように応用すべきか

開講の背景

マーケティング組織は、活動の性質上、大きく2つの課題への対応に迫られています。1つが「成果の説明」、もう1つが「部署間連携」です。
まずマーケティング活動は、他の部門に比べその活動が中長期に亘る施策であるため、営業や販売部に比べ、この数字を独力で上げた、という明確な成果指標を持ちにくいという側面があります。
また、マーケティング上の課題を解決するためには、多くの部署との連携が必須となりますが、他部門を巻き込むこと自体も独人的なスキルになり、場合によっては他部門を動かすことが出来ず、活動が停滞することもありえます。それら課題を解決するため、本講座を新たに実施します。

受講対象

  • マーケティング活動を業務の中心に据えている方
  • 部門として、社内に示す明確な成果指標構築に苦慮している方
  • マーケティング部署として明確な指針がない状態でも運営をせざるをえない方
  • 部署間の連携方法に困っている方

受講生の声

  • 大手機器メーカー
    数字指標を持たずに取り組んでいたので、改善すべきことが見えてきた
  • 広告代理店
    このようなマーケティング組織についての話を聞く機会は今までなかった
  • 印刷会社
    マーケティング組織を立ち上げ手探りでやってきましたが、いくつかの指標・基準を教えていただけたように思います
  • 大手食品会社
    今現在の課題に直結した内容であった
  • 医薬品製造販売会社
    マーケティング組織の問題点に初めて触れ、組織の原点に立ち返り見直すことができると感じる内容

【詳細はこちら】
https://www.sendenkaigi.com/upload/save_image/12121848_5c10d97839d84.pdf

申し込み方法

●下記URLより「金沢教室」をご選択いただき、オレンジ色の申し込みボタンよりお手続きください。
https://www.sendenkaigi.com/class/detail/marketing_change.php

※FAXでのお申込を希望される方はこちらをご利用ください。
https://www.sendenkaigi.com/files/simulcast_apply.pdf

申込締切

前日12時までにお申し込みください。

備考

※東京開催分を生中継でご受講いただく「同時中継受講」です。

※キャンセルについて
お申し込み後のキャンセルは原則承っておりません。
お席をお取りしておりますので、ご都合が悪くなってしまった場合は、
代理の方によるご出席等をお願いいたします。
詳しくは下記をご参照ください。

教育講座の受講お申し込みにつきまして
https://www.sendenkaigi.com/dealings/#n02

お問合せ

機関・企業名 宣伝会議
部署
北陸本部
担当 笹原
郵便番号 920-0853
住所 金沢市本町1-5-2, リファーレ10階
TEL 076-224-3010
FAX 076‐224‐3475
E-mail hokuriku@sendenkaigi.co.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供する「Adobe Acrobat Reader DC」が必要です。
「Adobe Acrobat Reader DC」をお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)