ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > イベント・セミナー情報 > 出展費用と労力を、新規の見込みにつなげるための『展示会出展実践講座』

出展費用と労力を、新規の見込みにつなげるための『展示会出展実践講座』

印刷用ページを表示する更新日:2019年1月11日更新

講演会・研修会

開催日 2019年2月19日
開催時間 10時~16時50分
開催場所 宣伝会議北陸本部(JR金沢駅から徒歩約5分 石川県金沢市本町1-5-2 リファーレ10階)
主催者 宣伝会議
料金 有料
43,200円(税込み)
関連URL 関連URLを開く
添付ファイル

開催概要

セミナーイメージ画像

講座について

本講座では、出展計画や数値の立て方、出展に対する効果指標の設け方と効果検証、展示会場でのチェック項目などについて学び、展示会で成果を上げるノウハウを身につけます。

開講の背景

来場者は解決すべき課題を抱えて、それを解決できるソリューションや、パートナーとなりうる企業を見つけるために来場しています。
そのような潜在顧客に数多あるブースの中から自社ブースに関心を持たせることが必要です。
そのためには、出展計画などの出展前の戦略作りはもちろん、展示ツールによる関心喚起、自分事化させる声かけなど、展示現場で実施すべきポイントがあります。
そこで本講座では、出展すべき展示会の選定から、展示現場で他社と差を生むためのノウハウを学びます。

受講対象

  • 展示会に出展している、もしくは検討している企業の営業、マーケティング担当者

カリキュラム

10時00分~12時00分
受注から逆算した出展計画の立て方

  • 出展目的を明確化する
  • 展示会での目標の設定
  • 当日の各担当者の動きを効率化/最大化する
  • 展示会でのAIDMA
  • 新規顧客を見込み顧客に変えるには

13時00分~15時00分
展示会場での戦略とコンテンツ

  • 展示会の戦略策定
  • 戦略的なブース設営と人員配置
  • どのようなコンテンツで人を呼び込むか
  • 見込み顧客化させるまでのフロー
  • 展示会からその後のフォロー

15時20分~16時50分
展示会の効果測定

  • 展示会でのKPI算出についての考え方
  • ワーク演習

【詳細はこちら】
https://www.sendenkaigi.com/upload/save_image/12111337_5c0f3f27ade95.pdf

申し込み方法

●下記URLより「金沢教室」をご選択いただき、オレンジ色の申し込みボタンよりお手続きください。
https://www.sendenkaigi.com/class/detail/exhibition.php

※FAXでのお申込を希望される方はこちらをご利用ください。
https://www.sendenkaigi.com/files/simulcast_apply.pdf

申込締切

前日12時までにお申し込みください。

備考

※東京開催分を生中継でご受講いただく「同時中継受講」です。

※キャンセルについて
お申し込み後のキャンセルは原則承っておりません。
お席をお取りしておりますので、ご都合が悪くなってしまった場合は、
代理の方によるご出席等をお願いいたします。
詳しくは下記をご参照ください。

教育講座の受講お申し込みにつきまして
https://www.sendenkaigi.com/dealings/#n02

お問合せ

機関・企業名 宣伝会議
部署
北陸本部
担当 笹原
郵便番号 920-0853
住所 金沢市本町1-5-2, リファーレ10階
TEL 076-224-3010
FAX 076‐224‐3475
E-mail hokuriku@sendenkaigi.co.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供する「Adobe Acrobat Reader DC」が必要です。
「Adobe Acrobat Reader DC」をお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)