ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > イベント・セミナー情報 > 情報過多のインターネット上でそのコンテンツはどれだけの信ぴょう性と魅力を持っていますか?『コンテンツ・ディレクション基礎講座』

情報過多のインターネット上でそのコンテンツはどれだけの信ぴょう性と魅力を持っていますか?『コンテンツ・ディレクション基礎講座』

印刷用ページを表示する更新日:2019年1月17日更新

講演会・研修会

開催日 2019年2月28日
開催時間 10時~17時20分
開催場所 宣伝会議北陸本部(JR金沢駅から徒歩約5分 石川県金沢市本町1-5-2 リファーレ10階)
主催者 宣伝会議
料金 有料
43,200円(税込み)
関連URL 関連URLを開く
添付ファイル

開催概要

セミナーイメージ画像

講座について

ネット上のコンテンツにおける表記のルールから、読者を納得させる書き方まで、拡散と質の両方を担保するイロハを学びます。

受講対象

  • メディアの運営・管理担当者
  • ネットのコンテンツを書くライター
  • コンテンツマーケティングを担当しているマーケティング部やデジタル部門の方
  • コンテンツの受発注に関わる方など

開講の背景

ネット上にあらゆるコンテンツ・記事が溢れる時代。
コンテンツマーケティングがマーケティング手法の一つとして注目を浴びるようになって以来、企業は、消費者が興味を持ってくれそうな切り口からコンテンツを発信してきました。
また、ライターやメディアにとっては、本当のジャーナリズムよりも、消費者から支持されるように、そして商品を落としどころに持ってくるようにコンテンツを作ることを意識せざるを得ない時代です。
しかし、昨今その量産体制と質が問われ、見直すべき時がきています。
コンテンツの閲覧数を増やすための過剰な施策・虚構で指摘されるのではなく、消費者からの支持を得てマーケティングとして有効に機能するコンテンツを発信し続ける必要があります。

カリキュラム

カリキュラム


【詳細はこちら】
https://www.sendenkaigi.com/upload/save_image/11211410_5bf4e8aa357fa.pdf

申し込み方法

●下記URLより「金沢教室」をご選択いただき、オレンジ色の申し込みボタンよりお手続きください。
https://www.sendenkaigi.com/class/detail/content_direction.php

※FAXでのお申込を希望される方はこちらをご利用ください。
https://www.sendenkaigi.com/files/simulcast_apply.pdf

備考

※東京開催分を生中継でご受講いただく「同時中継受講」です。

※キャンセルについて
お申し込み後のキャンセルは原則承っておりません。
お席をお取りしておりますので、ご都合が悪くなってしまった場合は、
代理の方によるご出席等をお願いいたします。
詳しくは下記をご参照ください。

教育講座の受講お申し込みにつきまして
https://www.sendenkaigi.com/dealings/#n02

お問合せ

機関・企業名 宣伝会議
部署
北陸本部
担当 笹原
郵便番号 920-0853
住所 金沢市本町1-5-2, リファーレ10階
TEL 076-224-3010
FAX 076‐224‐3475
E-mail hokuriku@sendenkaigi.co.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供する「Adobe Acrobat Reader DC」が必要です。
「Adobe Acrobat Reader DC」をお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)