ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > イベント・セミナー情報 > 人と企業の活力化フォーラム 第10回「論理的思考を高めるロジカルシンキング」 ~情報を整理し、自分の主張・意見としてまとめ上げていく技術~

人と企業の活力化フォーラム 第10回「論理的思考を高めるロジカルシンキング」 ~情報を整理し、自分の主張・意見としてまとめ上げていく技術~

印刷用ページを表示する更新日:2020年10月30日更新

講演会・研修会

開催日 2020年12月1日
開催時間 14時00分~16時00分
開催場所 オンライン
主催者 一般財団法人中部生産性本部
料金 無料
関連URL 関連URLを開く
添付ファイル

開催概要

2020年度  人と企業の活力化フォーラム
「社会的課題解決を通じた真の持続的社会の創造」
 ~パンデミック後に起きる社会のパラダイムの変化を踏まえ~
 

「人と企業の活力化フォーラム」は、環境変化に対応し、活力ある組織となるために、幅広い視点から先進性や独自性のある取り組みをされている実務家や各界で活躍されているオピニオンリーダーの方々を招聘し、中部地域の7会場(名古屋、岐阜、三重、豊田、豊橋、石川、富山)で参加費無料にて例年開催しておりますが、本年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、10回のオンラインセミナー形式に変更し開催いたすこととなりました。

さて、本格的な少子高齢・人口減少社会の到来、国内需要の減少による経済規模の縮小、IoTやAI、クラウド化等によるデジタル革命への対応などを背景に大転換が求められる中に発生した、新型コロナウイルスによる世界的なパンデミックにより、世界経済社会から経営のあり方、人々の働き方、暮らし方に至るまで、嫌が応でも、大きく変化をせざるを得ない状況に追い込まれています。

こうした中、持続可能な経済社会の再構築に向け、社会的な課題に適切に対応していくことが一段と重要になってきており、その実現に向け、改革の原動力である企業、そして働く人々が、課題解決へ実践行動していくことが必要不可欠であります。

そこで本年度は、総合テーマを「社会的課題解決を通じた真の持続的社会の創造」~パンデミック後に起きる社会のパラダイムの変化を踏まえ~とし開催いたします。様々な専門分野で研究し、人間社会のあるべき姿や真の持続的社会について探求されている有識者の方々や社会的課題解決を通じた企業活動をされている実務家の方々から、働き方改革の視点も含めご提言をいただき、これからの社会、経済、企業活動、人々の生き方・働き方について考える場といたしたく存じます。

第10回 (組織と人の能力が向上する 実践スキル編)

 講演
「論理的思考を高めるロジカルシンキング
 ~情報を整理し、自分の主張・意見としてまとめ上げていく技術

(公財)日本生産性本部 グローバルマネジメントセンター経営開発ユニット担当部長
三浦 哲 氏

 日時
12月1日(火) 14時00分~16時00分

 開催形態
オンライン
​※会場へ集合しての開催ではありません。
​※本セミナーは「ZOOM」を使用してのオンライン開催となります。​

 対象
経営者、役員、経営企画・人事・総務等各部門責任者及び担当者、労組役員

申し込み方法

関連URLよりお申し込みください。

申込締切

開催1週間前までにお申し込みください。

お問合せ

機関・企業名 一般財団法人中部生産性本部
部署
担当 大澤・中川
郵便番号 460-0003
住所 愛知県名古屋市中区錦2丁目15-15
TEL 052-221-1261
FAX
E-mail