ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > イベント・セミナー情報 > 知らなかったでは済まされない!?Withコロナ時代のビジネスと知的財産

知らなかったでは済まされない!?Withコロナ時代のビジネスと知的財産

印刷用ページを表示する更新日:2020年11月25日更新

講演会・研修会

開催日 2020年12月7日
開催時間 14時00分~15時30分
開催場所 オンライン(Webex)
主催者 中小企業大学校web校、日本弁理士会
料金 無料
関連URL 関連URLを開く
添付ファイル

開催概要

 コロナ禍の現在、自社のビジネスを維持・発展させていくためには、『需要の変化を見据えた新商品の開発』、『売り上げ確保を目的とした他業種への転換・参入(マスク製造、テイクアウトなど)』の具現化や『事業承継や事業譲渡』をどのように進めていくべきかなど様々な課題・悩みを抱えているのではないでしょうか。
 特に、中小企業では特許や商標などの知的財産について十分に検討しないまま新商品の開発や他業種への転換・参入などを進めてしまうと、他社の知的財産権を意図せずに侵害してしまい、その結果、事業からの撤退を余儀なくされたり、多額の賠償金を請求されたりするなど、「知らなかった」では済まされない深刻な問題が生じてしまうことがあります。
 そこで本セミナーでは、中小企業の皆さま、また中小企業支援に携わる皆さまに向け、コロナ禍の今だからこそ知的財産の観点から留意していただきたい事項について、事例を交えながらわかりやすく解説いたします。

 主な対象者

  • 中小企業支援に携わる方
  • 中小企業経営者、経営幹部

(知的財産に関して、初心者~初級者を主な対象としています)​

 定員
50名
​ ※ 先着順となります、予めご了承ください

申し込み方法

関連URLよりお申し込みください。

お問合せ

機関・企業名 独立行政法人中小企業基盤整備機構
部署
人材支援部 中小企業大学校web校
担当
郵便番号
住所
TEL 03-5470-1823
FAX 03-5470-1561
E-mail