ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > イベント・セミナー情報 > 【現地発ウェビナー】現地所長が語る ―コロナ禍から回復する中国経済―

【現地発ウェビナー】現地所長が語る ―コロナ禍から回復する中国経済―

印刷用ページを表示する更新日:2020年11月27日更新

講演会・研修会

開催日 2020年12月2日
開催時間 15時00分~16時30分
開催場所 オンライン
主催者 ジェトロ
料金 有料
一般:4,000円(消費税等込み)
ジェトロ・メンバーズ:
1口につき先着2名様まで無料。 3人目より3,200円(消費税等込み)/人
関連URL 関連URLを開く
添付ファイル

開催概要

現地ジェトロ事務所長が中国の最新動向を解説するウェビナーを開催します。

中国経済は、2020年1月~9月にプラス0.7%増まで回復していますが、今年の成長率は大きく鈍化することが予想されています。一方、9月にOECDが発表した経済見通しによれば、G20の中で中国は唯一2020年通年でのプラス成長が見込まれることから、今後、コロナ禍から中国経済が本格的に回復できるか、大きな関心を集めています。

10月末に北京で開催された5中全会では、第14次5カ年規画(2021~2025年)における、経済・社会発展の方針として、サプライサイド構造改革の深化、改革・イノベーションをその動力とするほか、国内の大循環を主体とする、国内と国際の2つの循環(双循環)が相互に促進する新たな発展局面を構築するとの内容が盛り込まれています。

中国政府は米新政権をどのように見ているのか。米中対立や欧米でのコロナ感染再拡大など中国経済の外部環境が引き続き厳しい中、中国政府は、どのように対応しようとしているのか。日本企業はどのように対応すべきか。北京、上海、広州、香港の所長が直近の状況を報告し、コロナ禍から回復する中国経済の行方について議論します。是非、ご参加ください。

 ライブ配信日時
​2020年12月2日(水曜)15時00分~16時30分(日本時間)

 オンデマンド配信期間
​2020年12月7日(月曜)~2021年2月6日(土曜)

申し込み方法

関連URLよりお申し込みください。

申込締切

配信可能容量を超えた時点で申し込みを締め切ります。

お問合せ

機関・企業名 ジェトロ
部署
海外調査企画課 情報提供発信班
担当 秦、小見山、清水、田岡
郵便番号
住所
TEL 03-3582-5189(受付時間:9時00分~17時00分 土日祝除く)
FAX
E-mail oraseminar@jetro.go.jp