ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > イベント・セミナー情報 > 人事マネジメントの基礎セミナー≪オンライン開催≫

人事マネジメントの基礎セミナー≪オンライン開催≫

印刷用ページを表示する更新日:2022年2月8日更新

講演会・研修会

開催日 2022年5月13日
開催時間 9時30分から16時30分
開催場所 オンラインのみでの開催 各受講企業またはご自宅にて(Web会議システムZoomを使用)
主催者 一般財団法人北陸経済研究所
料金 有料
北陸経済研究所賛助会員(1名):22,000円(税込)
非会員(1名):41,800円(税込)

北陸経済研究所賛助会員(年会費11,000円(税込))にお申し込みいただければ会員価格でご受講いただけます。
2名以上参加される場合は10%の割引料金になります。
関連URL 関連URLを開く
添付ファイル

添付ファイルを開く [PDFファイル/619KB]

開催概要

社会や人の価値観の多様化が進み経済の変化が加速する中で、人事部門に期待される役割はこれまで以上に重要になってきております。
本セミナーでは、複雑化する人事マネジメントについて、本質的なところから体系的に理解していただくことを目的として、最新の潮流を踏まえつつ、人事部門に求められる役割と業務について、分かりやすく解説いたします。

講師の寺崎氏は、従業員のやる気を高め、組織を活性化するための人事制度がどうあるべきかについて、多数のコンサルティング実績をもつ人事戦略の専門家です。
人事制度に問題意識をお持ちの企業経営者、経営企画・人事ご担当者の受講をお勧めいたします。

 セミナー内容
1.人事マネジメントのパラダイムシフト
  ・メンバーシップ型からジョブ型へのパラダイムシフト

2.人事マネジメントの本質と目的
  ・人事マネジメントとはなにか
  ・二極化する”人材”と”人財”
  ・人事マネジメントの全体像

3.報酬制度(等級制度)のしくみとポイント
  ・モチベーションと「報酬」
  ・賃金水準・基本給をどう決めるか
  ・能力給の問題点
  ・資格等級制度の考え方
  ・諸手当支給の考え方

4.評価制度のしくみとポイント
  ・評価の3つ目的を再認識する
  ・昇格基準作成のポイント
  ・目標管理制度とは
  ・目標管理制度を活用するためのポイント
  ・コンピテンシー・モデルの導入
  ・評価の納得性をどう担保するか
  ・評価制度運用のポイント

5.人材開発とタレントマネジメント
  ・人事マネジメントと人材開発
  ・研修だけで人は育たない
  ・人材開発は学習の結果である
  ・トータル人材開発体系とは?
  ・ジョブローテーションの目的と見直し
  ・スペシャリストの育成と活用
  ・複線型人事制度(キャリア開発)の見直し

 講師
株式会社 寺崎人財総合研究所 代表取締役 寺崎 文勝氏

申し込み方法

以下URLからWebでお申し込みいただけます。
https://ap.hcs.jp/murakumo/rhca/80fbd6c0-fd08-48a8-aed8-eb53ef491357

または、以下URLのセミナー詳細からご確認ください。
https://www.hokukei.or.jp/seminar/2021/人事マネジメントの基礎セミナー-2/

申込締切

2022年5月6日(金)までにお申し込みください。

備考

  1. 請求書や受講証、オンライン受講者様へのご案内(接続URL)はE-mailにてお送りいたします。ご連絡担当者様およびオンライン受講者様のE-mailアドレスは必ずご記入いただきますようお願いいたします。
  2. キャンセルのお申し出は5営業日前までにお願いいたします。以降のキャンセルはご返金いたしかねますので、予めご了承ください。ただし、当研究所主催の別セミナーへの振替受講のお申し込みをお受けいたします。
  3. オンライン受講の際は、カメラは常時オンでお願いします。テキスト等の資料はメールで送る場合がございますので、事前に印刷してお手元にご用意いただきますようお願いいたします。
  4. セミナー中、録画再配信用にレコーディングをしております。場面によっては、受講者が映る場合がございますので、ご了承ください。
  5. お申し込みが最低開催人数に満たない場合は、中止させていただきます。あらかじめご了承ください。

お問合せ

機関・企業名 一般財団法人北陸経済研究所
部署
事務局
担当 萩中(はぎなか)
郵便番号 930-8507
住所 富山市丸の内1-8-10
TEL 076-433-1134
FAX
E-mail haginaka@hokukei.or.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供する「Adobe Acrobat Reader DC」が必要です。
「Adobe Acrobat Reader DC」をお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)