ISICO トップ
目的別
組織別
地場産業振興センター
いしかわサイエンスパーク
デジネット DGnet
こんにちは  ゲスト  さま|ヘルプ

HOME菓子・スイーツ食品食品(調味料)酒類伝統工芸生活雑貨

 

 

 食 品

 

池田商店
「金沢こんかこんか」
さばぬか漬けフレーク
 
新しい味のぬか漬け。
もっと手軽に食べやすく。
金沢こんかこんか    「こんか」とは、石川県金沢市の方言で「ぬか漬け」を意味している。池田商店の「金沢こんかこんか」は、30数年受け継がれてきた糠床を使用し、糠は煎り糠、醤油は地元の大野醤油を使用。魚は高級魚を使用している。
細部にまでこだわって作られた「金沢こんかこんか」は、芳醇でまろやか、甘味と旨味のある、新しい味のぬか漬けだ。
 その「金沢こんかこんか」を、もっと手軽に食べやすくという思いで「金沢こんかこんか・さばぬか漬けフレーク」が誕生した。
 「金沢こんかこんか」がそのまま味わえるプレーン味はもちろんの事、高知県仁淀川産の挽きたて山椒を加え、ピリリとした味わいを楽しめる山椒味も是非、お試し下さい。
 平成24年度プレミアム石川ブランド製品にも認定。
   

池田商店

池田商店

〒920-0833 石川県金沢市末広町360-13
TEL.076-252-4904
FAX.076-200-7346
http://ikeda.bornsite.com
E-mail  mail@ikeda.bornsite.com

「金沢こんかこんか」 さばぬか漬けフレーク
プレーン味・山椒味1 袋(50g)/ 700 円(税込)

 

 


 

 

逸味潮屋
能登本マグロのたたき
 
外は香ばしく、中はとろける旨味。
絶品マグロのたたき。
能登本マグロのたたき    日本海の荒波で育った鮮度の高い魚。機械には出せない、人の手だからこそ生み出される味。能登揚げ浜塩や金沢大野醤油、加賀純米酒等、選び抜かれた素材。潮屋が作るのは、こだわり抜かれた逸品ばかりだ。
 能登半島沖で水揚げされた地域ブランドの「天然能登本マグロ」。その天然能登本マグロのトロと中トロのみを使用し、独自の製法で一つひとつを手焼きする事によって、絶品のたたきに仕上がった。表面は焼きの香ばしさ、中は天然マグロならではのとろけるような旨味が感じられる。
 そのまま刺身として味わうのもよし、丼やカルパッチョ、マリネなどアレンジが楽しめるのも嬉しい。
   

逸味潮屋

能登本マグロのたたき
100g当たり/1,470円(税込)

株式会社 宮商

〒921-8054 石川県金沢市西金沢2-168-1
TEL.076-249-6989
FAX.076-249-7142
http://ushioya.com

E-mail  kamoya@ushioya.com

 

 


 

 

刀祢沖〆
 
能登の里山も里海も存分に堪能できる品々。
能登里山里海の幸
「岩もずく酢」

「わらびのあっさり漬け」
 


 能登の里海の幸、水深10mのところから素潜りで採取する天然の「岩もずく」は、その歯ごたえが特徴的なもずくだ。刀祢沖〆の「岩もずく酢」は「岩もずく」を三杯酢で仕上げてあり、そのまま、すぐに食べる事ができる。もちろんストレートで味わうのも良いが、冷麺などにも合い、一味違った美味しさが楽しめると評判だ。
 「わらびのあっさり漬け」は、能登の里山で採れた春の「天然わらび」を塩漬け保存したものだ。醤油出汁で仕上げ、新鮮な旬の山菜の味を表現している。無添加で、保存料は一切使用していないが、冷凍保存する事によって長期保存も可能。いつでも能登の里山を堪能できる嬉しい一品だ。

能登里山里海の幸「岩もずく酢」  
   

刀祢沖〆

刀祢建設株式会社 水産部

〒928-0205
石川県輪島市町野町西時国鳥毛43-1
TEL.0768-32-1137
FAX.0768-32-0174
http://toneokijime.net/
E-mail  tone1040@almond.ocn.ne.jp

能登里山里海の幸

岩もずく酢1 袋(150g)/ 350 円(税込)
わらびのあっさり漬け1 袋(150g)/ 350 円(税込)

 

 


 

 

みつばちの詩工房
金澤柚子みつ
 
シンプルだからこそ素材の味が活きる金澤柚子みつ。
金澤柚子みつ    柚子と蜂蜜をブレンドして出来上がった自然派のドリンク「金澤柚子みつ」。柚子は、金沢湯涌温泉に通じる湯涌街道沿いの地元産柚子100%使用。柚子の香りと栄養を逃がさず、皮ごとギュッと搾った贅沢なものに、工房83年の養蜂経験をもとに厳選されたはちみつをブレンド。使用されているものは、この2つだけだ。シンプルだからこそ、素材にこだわった逸品といえよう。
 この「金澤柚子みつ」、使い方も多様だ。水やお湯で割って飲むのが最もポピュラーだが、炭酸水で割ると上質な味わいに変化する。焼酎や日本酒を混ぜると、ハニーカクテルとしても楽しめる。割らずにそのままアイスやヨーグルトにかけても良い。子どもから大人まで楽しめるのが嬉しい一品だ。
   

みつばちの詩工房

株式会社 みつばちの詩工房

〒920-1145 石川県金沢市浅川町ホ80
TEL.076-229-3838
FAX.076-229-3377
http://www.8383.co.jp
E-mail  yuzu@8383.co.jp

金澤柚子みつ(5 ~ 6 倍希釈用)
1 本(300ml)/1,785 円(税込)

 

 


 

 

焼豚屋本舗
手作り焼豚
 
焼豚屋本舗自慢の焼豚
そのこだわりをじっくり味わう。
手作り焼豚    適度に熟成させた厳選国産豚の肩ロースに、昭和50年の創業以来続く秘伝のタレを使用し、職人が一本一本丁寧に手作業で仕上げた、こだわりの逸品だ。
 独自の製法で仕上げた焼豚は、やわらかくジューシーで豚肉本来の旨味と、中までしっかりとしみ込んだタレの味わいが絶妙。タレは地元小松の「加賀の醤油醸造元」の丸大豆醤油をベースに、ニンニク、生姜などを使用し、風味豊かに仕上がっている。
 全て国産材料を使用し、安心安全の手作り焼豚。ご飯のおかずはもとより、酒の肴にも合うと評判も高い。
   

焼豚屋本舗

焼豚屋本舗(ミートセンター大西)

〒923-0301 石川県小松市矢崎町丙15-1
TEL.0761-41-5522
FAX.0761-41-5523
http://www.yakibutaya.com
E-mail  info@yakibutaya.com

手作り焼豚
【ギフト用】1本/ 1,700円(税込)、2本/ 3,000円(税込)、
        3本/ 4,500 円(税込)
【バラ売り】1本/ 1,300 円~ 1,700 円(税込)

 

 


 

 

わさびくん本舗
わさびくん
 
地元では「せんな」の名称で知られる、茎わさびの醤油和え。
わさびくん    雑味のないシャープな辛さに、すっきりとした後味。シャキシャキとした食感が爽やかな「茎わさび和え」。そのままはもちろん、納豆やサラダ、卵かけごはんなど、おなじみの食材や料理に「わさびくん」をひとさじ加える事で、ひと味もふた味も違った新しい味を発見できる逸品だ。
 辛み、うまみ、香りの3拍子が楽しめるほか、わさびの優れた殺菌効果や、様々な健康効果も期待でき、おいしくて健康的な食品といえる。
 アイデア次第で色々な場面で使える事は間違いない。一度トライしてもらいたい。
   

わさびくん本舗

わさびくん本舗

〒921-8152 石川県金沢市高尾2-135
TEL.076-298-3132
FAX.076-298-7633
http://www.wasabikunhonpo.com
E-mail  wasabi@wasabikunhonpo.com

わさびくん
醤油・塩・ぽん酢味1 個/ 650 円(税込)
にんにく入1 個/ 700 円(税込)

 

 


 

 

株式会社 ワールドコーヒー商会
金沢かれいぱん&
金沢珈琲
外はカリッ、中はフワッ。
ほんのり甘い生地とカレーが絶妙にマッチ。
金沢かれいぱん&金沢珈琲    スティックタイプで持ちやすく食べやすい「金沢かれいぱん」。一度焼いたカレーパンを油で揚げることにより、油でベタベタせず、外はカリッと中はフワッとしたカレーパンに仕上がっている。ほんのりとした甘さの生地にカレーの程よいスパイシーさは、子どもからお年寄りまで食べやすいと評判も高い。種類も豊富で、プレーンはもちろんの事、8種の野菜。竹炭、胡椒、黒ごまなど、健康に良いとされるものを積極的に使用しているのも嬉しい。
 金沢珈琲は風味と香りが強く、香り高い独特の焙煎を行ったブレンドになっている。菓子処「金沢」ならではの和菓子に合う珈琲と、洋菓子に合う珈琲がある。どちらも是非お試しいただきたい逸品だ。
   

株式会社 ワールドコーヒー商会

金沢かれいぱん
1 個/ 265 円(税込)

株式会社 ワールドコーヒー商会

〒921-8162 石川県金沢市三馬3-242-2
TEL.076-243-6677
FAX.076-243-4641
E-mail  info@worldcoffee.co.jp