ISICO トップ
目的別
組織別
地場産業振興センター
いしかわサイエンスパーク
デジネット DGnet
こんにちは  ゲスト  さま|メルマガ・会員登録ヘルプ

 

 研究交流推進課 (TEL.076-267-6291)

 

事業のご紹介


 

産学官・産業間連携をコーディネイトします

 

石川県内企業のニーズと大学や公設研究機関などのシーズとのマッチングを図り、新産業・新技術の創出を支援します。

 

産学官連携フロー図

■ステップ1 企業や大学と連携したい(窓口相談)

 

研究開発・産学官連携についてご相談ください。

まずはお電話ください。

  電話:076-267-6291

 

東京大学先端科学技術研究センターとの連携事業

石川県立大学との連携事業

 

 

■ステップ2 技術開発したい(研究開発を支援します)

 

【国・県の研究開発支援施策の活用

・ISICOが管理法人として国の各種事業への提案や採択後の運営を支援

 (経済産業省)戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)

 (文部科学省)地域イノベーション戦略支援プログラム

・他にも国・県などが実施する研究開発に関する施策への提案を支援

 

いしかわ次世代産業創造ファンド事業の活用】

 石川県内の基幹産業をベースとして新たな産業を創出・育成することを目指すため、県内企業が新技術の構築や新製品の製造をする研究開発を支援します。

 

 

 

医商工連携による新事業を支援

 

 石川県では、平成22年3月に策定した「石川県産業革新戦略2010」 で医療産業を重点分野の1つに掲げ、医療機器、健康支援機器の研究開発を進める事業に取り組んでいます。これらを支援するため医商工連携促進協議会を設立 し、医商工連携による研究開発及び新たな医療関連ビジネスを創出する取り組みを促進し、地域の活性化につなげるための活動を行っています。
 活動の一環として、医療や健康分野における技術の最新情報や、市場動向の情報を提供するセミナー(石川県、石川県産業創出支援機構が主催)を開催しています。
 また、「いしかわ産業化資源活用推進ファンド(活性化ファンド)」により新商品開発や新しい医療関連サービス産業の創出に対し、助成事業を実施しています。

 

 事業のイメージ図

 ■□■現在募集中のセミナー■□■

医商工連携促進事業

第2回 医療機器開発ワーキンググループ

医療機器のニーズの探し方と開発するうえでの落とし穴 

 

今回は、医療機器を開発するためのニーズをどのように探せばよいか、また、開発するうえで、見落としがち

な注意すべき点等について事例を交えてご講演いただきます。

 

 1.日 時  平成29年8月31日(木)13:30~15:30

 2.場 所  石川県地場産業振興センター本館2階 第2会議室

 3.主 催  石川県、公益財団法人石川県産業創出支援機構

   4.受講料    無料

 5.定 員  20名(定員になり次第締め切ります)

 6.締め切り 平成29年8月28日(月)17:00 

 7.プログラム

  (1)講 演

    テーマ:医療機器のニーズの探し方と開発するうえでの落とし穴

    講 師:株式会社メディカルラボパートナーズ

         代表取締役社長 清 水 美 雪 氏

 

  (2)質疑応答

 

 8.お問い合わせ先

   (公財)石川県産業創出支援機構プロジェクト推進部

          担 当  平  井 

       TEL  076-267-6291  

                     FAX  076-268-1322 

       e-mail      project@isico.or.jp    

 

 

医商工連携促進事業

第1回 医療機器ワーキンググループセミナー

石川県、(公財)石川県産業創出支援機構では、「いしかわ型健康創造産業」を創出することを目的として

「医療・福祉機器製造、健康サービス」産業の振興に向けた医商工連携促進の活動に取り組んでおり、今年度

も県内企業の医療機器分野への参入等をご支援いたします。

 ワーキンググループの活動として、下記のとおり、セミナーを開催いたしますので、ご参加をお待ちしてお

ります。

 なお、医療機器開発ワーキンググループは、今年度は3回の開催を予定しております。

 

 1.日時 平成29年7月7日(金)13:30~16:30

 2.場所 石川県地場産業振興センター本館 1F第7研修室

      (金沢市鞍月2丁目1番地)

 3.主催 石川県、(公財)石川県産業創出支援機構

 4.プログラム

      ●講 演

       テーマ 医療機器メーカーが部材供給企業に求めるもの 

           ~どうすれば中小企業が医療機器の部材供給先になれるのか~

       講 師 前旭化成株式会社ヘルスケア研究開発センター センター長付部長

                                前日本医療機器テクノロジー協会(MTJAPAN)産業戦略委員会副委員長

                 城 風 淳 一氏 

 

      ●ガイドブック掲載企業の募集案内

       ISICOでは、今年度新たに、県内の医療機器製造企業等を紹介するガイドブックを作成

       するため、掲載企業の募集(無料)についてご案内します。

       

        ※作成したガイドブックは、大手医療機器メーカー等への配布を予定しています。

        

         ~掲載対象~ 以下のいずれかを満たす県内企業

          Ⅰ:すでに医療機器や医療機器部材等を製造されている企業

          Ⅱ:本ワーキンググループに参加している企業(当日受付いたします) 

 

      ●名刺交換等

            

 5.対象  医療機器開発に関心のある県内企業 等

 6.受講料 無料

 7.定員  30名(定員になり次第締め切ります)

 8.申込み 平成29年7月5日(水)17時

       参加申込書にてお申込みください。

 9.お問い合わせ 石川県産業創出支援機構プロジェクト推進部 平 井

           TEL 076-267-6291

           FAX 076-268-1322

           e-mail  project@isico.or.jp 

        

   

   ☆★☆終了したセミナー☆★☆

医商工連携促進事業

介護・福祉機器開発ワーキンググループ(第2回)

 石川県、(公財)石川県産業創出支援機構では、「いしかわ型健康創造産業」を創出することを目的として

「医療・福祉機器製造、健康サービス」産業の振興に向けた医商工連携促進の活動に取り組んでいます。

 今年度は、介護・福祉機器の開発に取り組もうとお考えの方や医療産業に参入されることを検討されている

企業等を対象に、介護・福祉機器開発ワーキンググループ(計3回)を開催しております。

 今回(第2回目)は、高齢者介護において重要とされる介護保険適用の福祉用具の取り扱いについてご講演

いただくほか、介護・福祉機器開発のアイデアについて、講師を交えて意見交換を行うこととしておりますの

で、是非、ご参加ください。

 

 1.日 時   平成29年1月23日(月)13:30~16:00

 

 2.場 所   金沢福祉用具情報プラザ 研修室

         (金沢市本町1-10-1 ルキーナ金沢2F)

 

 3.主 催   石川県、(公財)石川県産業創出支援機構

 

 4.後 援   (一社)石川県鉄工機電協会、石川県医商工連携促進協議会

 

 5.プログラム ●講 演1(13:30~14:00)

          テーマ 高齢者介護と介護保険における福祉用具の取扱い

          講 師 公益財団法人テクノエイド協会 企画部

                    ごしま  きよくに            

               部 長  五 島 清 国 氏

         

         ●展示製品の紹介(14:10~15:10)      

              金沢福祉用具情報プラザ

               館 長  安 田 秀 一 氏

         

         ●製品開発のアイデアと意見交換(15:10~16:00)

          ※2名の講師による、製品開発のアイデアとアドバイス及び意見交換

 

 6.対 象   介護・福祉機器開発に関心のある企業、介護・福祉機器販売事業者、医療機関、介護施設、大学等

 

 7.定 員   20名

 

 8.お申込み先 参加申込書にてお申込みください。

 

 9.お問い合わせ 石川県産業創出支援機構プロジェクト推進部 

             担 当  平  井

          TEL  076-267-6291

          e-mail    project@isico.or.jp

 

 

 

現場とものづくり企業との出会いの場。連携から生まれる新たなビジネスチャンス!

 

医商工連携促進事業

医療機器開発ワーキンググループについて

 

 石川県、(公財)石川県産業創出支援機構では、「いしかわ型健康創造産業」を創出することを目的として

「医療・福祉機器製造、健康サービス」産業の振興に向けた医商工連携促進の活動に取り組んでいます。

 このたび、医療機器の開発し、医療産業に参入されることを検討されている企業等を対象に、医療機器

開発ワーキンググループを3回シリーズで開催しております。

 今回(第2回目)は、医療機器開発の指導をされている(株)メディカルラボパートナーズの清水社長様を

お迎えして、医療機器の取り巻く環境や医療機器開発のプロセスやニーズの取り扱い方についてお話ただ

きます。 新商品・新事業の創出に結び付けられる貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。

 

 

  ◆日 時:平成28年11月15日(火)14:00~16:00

 

  ◆場 所:石川県地場産業振興センター本館3階 第5研修室

       (金沢市鞍月2丁目1番地)

 

  ◆主 催:石川県、(公財)石川県産業創出支援機構

 

  ◆後 援:(一社)石川県鉄工機電協会、石川県医商工連携促進協議会

 

 

【プログラム】

  講  演(14:0015:30

     テーマ:「医療機器業界にスムーズに参入するには」 

       講 師:株式会社メディカルラボパートナーズ

          代表取締役 清 水 美 雪 氏

 

 

  質疑応答(15:3016:00    

 

 

【対 象】医療機器開発に関心のある企業、医療機器販売事業者、

     医療機関、福祉施設、大学、行政機関 等

 

 

【締 切】平成28年11月14日(水)17時 ※参加申込書にてお申込みください。

 

 

【定 員】20名

 

 

 

現場とものづくり企業との出会いの場。連携から生まれる新たなビジネスチャンス!

 

  医商工連携促進事業

  介護・福祉機器開発ワーキンググループセミナー

 

 石川県、(公財)石川県産業創出支援機構では、「いしかわ型健康創造産業」を創出することを目的として

「医療・福祉機器製造、健康サービス」産業の振興に向けた医商工連携促進の活動に取り組んでいます。

 このたび、介護・福祉機器の開発をし、医療産業に参入されることを検討されている企業等を対象に、

介護・福祉機器開発ワーキンググループセミナーを開催します。

 

 今回は、国の介護・福祉機器の支援団体である公益財団法人テクノ・エイド協会の五島様をお迎えして、

介護・福祉機器の市場動向や製品開発の必要性や留意する点等についてご講演いただきます。

 新商品・新事業の創出に結び付けられる貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。

 なお、介護・福祉機器開発ワーキンググループは、今回のセミナーを含む計3回程度を予定しております。

 

 

 ◆日 時:平成28年11月17日(木)13:30~15:30

 

 ◆場 所:石川県工業試験場5階 第2研修室

       (金沢市鞍月2丁目1番地)

 

 ◆主 催:石川県、(公財)石川県産業創出支援機構

 

 ◆後 援:(一社)石川県鉄工機電協会、石川県医商工連携促進協議会

 

 

【プログラム】

  講  演(13:3515:05

     テーマ:高齢者・障害者を取り巻く現状と福祉機器開発の必要性、留意点 

       講 師:公益財団法人テクノエイド協会 企画部 

                ごしま きよくに

          部 長   五 島 清 国 氏  

 

  質疑応答・名刺交換(15:0515:30    

 

 

【対 象】介護・福祉機器開発に関心のある企業、介護・福祉機器販売事業者、

     医療機関、福祉施設、大学、行政機関 等

 

 

【締 切】平成28年11月16日(水)17時 ※参加申込書にてお申込みください。

 

 

【定 員】20名

 

 

 ■□■これまで開催したセミナー■□■

 

     平成28年度   平成27年度   平成26年度   平成25年度   平成24年度   平成23年度   平成22年度

 

 

 

知財活用推進室イメージ

 

 

 

 

 

nt1kskp

 

e