ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > イベント・セミナー情報 > 【商談会】先進的IoT企業とのビジネスマッチング(NeoLAB(株))(H30.6.27)

【商談会】先進的IoT企業とのビジネスマッチング(NeoLAB(株))(H30.6.27)

印刷用ページを表示する更新日:2018年5月15日更新

展示会・商談会

開催日 2018年6月27日
開催時間 13時から17時
開催場所 石川県地場産業振興センター新館 第12特別会議室
主催者 (公財)石川県産業創出支援機構
料金 無料
関連URL 【講演会】ものづくりはブランディング力で価格競争から脱却する(魅力的なIT製品創出プロジェクト)
添付ファイル

会社情報 [その他のファイル/73KB]

開催概要

先進的なIoT企業とのビジネスマッチング

魅力的なIT製品創出のため、先進的なIoT企業とのビジネスマッチングを実施します。県内のIT企業が持っていない先進技術を持つ企業との連携で、新製品開発をスピードアップします。

ビジネスマッチングは、商談会方式で1対1の個別商談で行います。商談に必要な企業情報等は事前に先方企業と共有してスムーズな商談を行います。

第2弾として、東京秋葉原で「スマートペン」を商品開発した「NeoLAB(ネオラボ)株式会社」を招請しました。最大で5社の商談枠を考えておりますので、お早めにお申し込みください。

【ビジネスマッチング概要】
1.事前に会社情報・主力商品等を先方企業へ通知します
   添付(会社情報)を事前に提出願います
2.商談時間は40分、入替を10分で計画しています
   13時、13時50分、14時40分、15時30分、16時20分
3.商談後に懇親を目的とした交流会を設定しております
   交流会は金沢駅周辺で会費制で行います

商品特徴:デジタルにアナログを融合した先進技術商品

昨今のIoT革新により、私たちの生活や産業もIT化しながら大きく変化しています。しかし私たちは「スマートペン」を通じて、この変化に追従できると考えています。当社ネオコード技術は、デジタルにアナログを融合できるため、紙とペンが用いられるあらゆる現場で、「スマートペン」を活用できます。人の暮らしや働き方を変えるツールとして、アナログの長所を活かす「スマートペン」は先進的なIoT商品です。

ネオラボ

今では、業務改善というとスマートフォンやタブレット端末などに注目が集まります。PCで一般的なキーボードとマウスは使わず、タッチ操作による直感的なインタフェースでの分かりやすさが特徴です。もちろん業務利用でも直感的な操作による使いやすさが売りとなっています。

しかし、業務でスマートフォンやタブレット端末を導入すれば、すべて解決するわけではありません。例えば紙を使う業務の場合、タブレット端末は紙ほど高精細な入力ができません。このようなケースにスマートフォンやタブレット端末と組み合わせて、業務効率の向上が期待できるツールが「スマートペン」となります。

スマート効果

ビジネスフォーム(帳票)に書き込んだ手書きの内容をデジタルデータとしてスマートフォン、タブレット端末に取り込める「スマートペン」を使えば、入力時間を短縮し、エラー率を抑えることができる。直感的な操作が可能なスマートフォンやタブレット端末と組み合わせれば、より業務の効率を上げることができます。※PC(windows)にも対応しています。

PCへの取り込み

NeoLAB株式会社とは

​​当社は世界で僅かしかない小型デバイス・スマートペンソリューションの基幹技術の開発及び販売を手掛けている企業の日本法人です。当社は、手書き(Hand Writing)をデジタルに繋げるペン型ソリューションの開発から海外展開及びカスタマーサポートまでをワンストップで運営しているメーカです。
設立:2006年 11月
代表者:代表取締役 Steve Sanggyu Lee
資本金:174,996,000円​
本社:東京都千代田区神田和泉町1-6-1 インターナショナルビル
事業所:サンフランシスコ、シドニー、台湾、中国(予定)、ソウル

導入事例:株式会社内田洋行

株式会社内田洋行は、NeoLAB Convergence Inc.(韓国ソウル)とその日本法人NeoLAB株式会社(東京)が開発したコード技術を使用したスマートペン「Neo smartpen N2」と、両社で共同開発した授業用アプリケーション「N School Note」を、小中高の授業での1人1台タブレット端末活用のツールとして文教市場向けの独占販売契約を締結し、2015年7月20日より、販売を開始します。

内田洋行

■【ふりかえり】ワンタッチリプレイ機能によって書いた軌跡を即座に確認

授業中に書いた内容や図面を即時にデジタル化し、手元のタブレットでみる事ができるとともに、リプレイ機能によって書いた順番(軌跡)を確認することができます。漢字や数式など今までノートやプリントに書いた記入順序が再生されることによって、生徒・児童が結論に至るまでに考えた過程が可視化されます。タブレットを用いて、指導者や生徒・児童との間で回答の導き方や思考プロセスを共有することができます。

■【既存教材の活用】一般用紙をもとに専用コードを埋め込んだシートを簡単作成

ワークシートプリントソフトウェア「N Docu Direct」(専用)プリントツールから印刷をすると、一般の印刷用紙に専用コードが埋め込まれ、スマートペン「Neo smartpen N2」で使用できる紙を作成することができます。この紙で書かれたものは「N School Note」によってデジタル化されます。そのため、今まで授業で使ってきたワークシートなどのPDFデータを、「N Docu Direct」を使って印刷すると、即座に「Neo smartpen N2」で使用できるワークシートになります。

■【家庭学習】ペン内蔵メモリーに筆記情報を保存することが可能

スマートペン「Neo smartpen N2」単独で書いた情報は、「N School Note」が起動していなくても同期させることが可能です。例えば、タブレットを自宅に持ち帰らずとも宿題の専用コードの埋め込まれた紙のワークシートを家に持ち帰り、「Neo smartpen N2」を使用して宿題を行えば、家庭で自習したものが、学校タブレットで再現することができます。

■【個別指導】録画機能で書いた文字と音声を一緒に収録することが可能

「N School Note」の録画機能では、テストの解説など、先生が答えを解いて説明している音声もそのまま書いた文字や図と一緒に収録し、動画として書き出すことができます。それによって、指導者が予め解説しながら手本として示したものを、映像教材にすることができ、授業後の個別学習などにおいて、児童・生徒がタブレットで見ながら自習を行うことが可能になります。タブレットを活用した個別学習を支援します。

申込方法

お申し込みには、お名前・会社名・eメール・電話番号を記入してください。また、添付の会社情報をパワーポイントで記入してください。ビジネスマッチング枠は5社となりますのでお早めに申し込みください。

1.お申込フォームから

2.eメールから

   ※会社情報 [その他のファイル/73KB]

締め切り

平成30年5月31日(木)17時まで

お問合せ

機関・企業名 公益財団法人 石川県産業創出支援機構
部署
産業振興部 産業情報課
担当 越田幸一
郵便番号 920-8203
住所 石川県金沢市鞍月2-20
TEL 076-267-1001
FAX 076-268-4911
E-mail k.koshida@isico.or.jp