ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > イベント・セミナー情報 > スマートものづくり応援隊事業「IoT導入支援能力育成研修」(3月14日~15日)

スマートものづくり応援隊事業「IoT導入支援能力育成研修」(3月14日~15日)

印刷用ページを表示する更新日:2019年2月5日更新

講演会・研修会

開催日 2019年3月14日
開催時間 10時00分~18時00分
開催場所 北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)金沢駅前オフィス(金沢市本町2-15-1 ポルテ金沢9階)
主催者 早稲田大学、北陸先端科学技術大学院大学、石川県、(公財)石川県産業創出支援機構 協賛:コマツ
料金 無料
関連URL
添付ファイル

IoT導入支援能力育成研修 開催案内 [PDFファイル/688KB]

開催概要

 近年、ものづくりの現場では人手不足を背景に、生産性向上に資するIoT導入の関心が高まっています。
 しかし、IoT導入を検討する上では、IoTに係る技術的な知識(例:IoT導入によりどのようなことが可能になるのか)はもちろんのこと、それを用いたビジネスモデルを構築できる能力(例:製造現場のどういったところにIoTを活用することができるのか)も必要です。
 そこで、今回は製造現場を理解した上でIoT導入指導が出来るプロフェッショナル人材を育成することを目的として、IoTの基礎知識や活用事例、システム制作までを総合的に学ぶ研修を開催します。


 マーク日時  平成31年3月14日(木) 10時00分~18時00分 (終了後 交流会あり)
          3月15日(金) 9時00分~16時30分 

 マーク会場  北陸先端科学技術大学院大学 金沢駅前オフィス
      (金沢市本町2-15-1 ポルテ金沢9階)

 マーク対象者 ・製造現場を把握し、中小ものづくり企業のIoT導入支援を行いたい石川県内IT企業
       ・社内のIoT導入指導者を育成したい石川県内ものづくり企業

      <受講するにあたり既に習得しておくべき事項>
       ➢ プログラミングの基礎知識(言語を問わない)があることが望ましい。
       ➢ 情報システムの基礎知識があることが望ましい。

 ma-ku 定員  15名

​ マーク受講料 無料

 マーク講師  早稲田大学理工学術院基幹理工学部情報理工学科  鷲崎 弘宜 教授
       モバイルコンピューティング推進コンソーシアム  岡崎 正一 氏
       モバイルコンピューティング推進コンソーシアム  大黒   篤 氏
       北陸先端科学技術大学院大学           内平 直志 教授
       北陸先端科学技術大学院大学           平石 邦彦 教授

​  ※研修プログラムの内容は添付ファイルをご覧ください。​

申し込み方法

添付ファイルの【参加申込書】に必要事項をご記入のうえ、メールまたはFAXでお申し込みください。

申込締切

平成31年3月8日(金)まで

お問合せ

機関・企業名 公益財団法人石川県産業創出支援機構
部署
プロジェクト推進部
担当 坂野
郵便番号
住所
TEL
FAX
E-mail project@isico.or.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供する「Adobe Acrobat Reader DC」が必要です。
「Adobe Acrobat Reader DC」をお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)