ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > イベント・セミナー情報 > 航空機装備品分野におけるソフトウェア認証技術高度化に向けた支援事業 DO-178Cセミナー(オンライン開催 9/25、10/2開催)

航空機装備品分野におけるソフトウェア認証技術高度化に向けた支援事業 DO-178Cセミナー(オンライン開催 9/25、10/2開催)

印刷用ページを表示する更新日:2020年8月18日更新

講演会・研修会

開催日 2020年9月25日
開催時間 13時30分~17時00分
開催場所 オンラインセミナー(WebEx利用予定)
主催者 中部経済産業局
料金 無料
関連URL 関連URLを開く
添付ファイル

開催概要

中部経済産業局では、民間航空機の装備品分野に参入されている皆さま、またはこれから航空機装備品のシステム開発、ソフトウェア開発、電子機器開発の分野への参入意欲のある皆さまを対象にしたセミナーを開催します。

民間航空機の装備品は、国際認証ガイドラインに準拠した開発により、FAA(米国連邦航空局)等からの認証が必要です。
国内では特にソフトウェア認証の経験が不足しており、市場参入の大きな障壁となっています。
本セミナーでは、民間航空機のソフトウェア開発ガイドラインであるDO-178Cを中心に、民間航空機の認証及び民間航空機のシステム開発についても解説します。

 日時

  1. 令和2年 9月25日(金)13時30分~17時00分
  2. 令和2年10月 2日(金)13時30分~17時00分

※1と2は同じ内容です。

 実施方法
​オンラインセミナー(WebEx利用予定)
※参加者には、会議URLを別途連絡します。

 内容

  • 民間航空機の認証について (機体の型式証明、装備品の型式承認)
  • 民間航空機システム開発(ARP4754、ARP4761)概要
  • 民間航空機ソフトウェア開発(DO-178C)概要

 対象者

  • 民間航空機事業への新規参入をご検討されている企業のエンジニア等
  • 既に民間航空機ソフトウェア開発を実施されている企業の初級エンジニア等

 定員
各回10名
※ご希望者が多い場合は、各社毎のご参加人数を調整させて頂きます。

申し込み方法

下記事項をご記入のうえ、E-mail(「お問合せ」参照)でお申し込みください。

  • セミナー名 DO-178Cセミナー
  • 参加希望日 第一希望/第二希望:(1.9月25日か2.10月2日)
  • 事業所名
  • 部署名
  • TEL
  • 参加者
    ・役職
    ・氏名
    ・E-Mail

申込締切

令和2年9月18日(金)

お問合せ

機関・企業名 事業委託先:MHIエアロスペースシステムズ株式会社
部署
プロセス開発管理室 認証グループ
担当 松山
郵便番号
住所
TEL 052-614-2457
FAX
E-mail seiji1_matsuyama@masc.mhi.co.jp