ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > イベント・セミナー情報 > モノづくり百工塾/電子回路の設計・評価技術コース<初級編>(全4回:9/30~11/11)

モノづくり百工塾/電子回路の設計・評価技術コース<初級編>(全4回:9/30~11/11)

印刷用ページを表示する更新日:2020年8月31日更新

講演会・研修会

開催日 2020年9月30日
開催時間 13時30分~15時30分
開催場所 石川県工業試験場(石川県金沢市鞍月2-1)
主催者 石川県工業試験場
料金 無料
関連URL 関連URLを開く
添付ファイル

電子回路の設計・評価技術コース(初級編)のご案内 [PDFファイル/175KB]

開催概要

モノづくり百工塾​
電子回路の設計・評価技術コース(初級編)​


 電子回路部品は汎用ユニット化やIC化により、利便性が向上する一方で、高コスト部品の使用 や過剰仕様によりコスト増を招いたり、部品動作の理解不足からトラブル時の対応が困難になっています。これらを防止するため、電子回路の基礎技術を習得することが重要となっています。
 本コースでは、電子回路に使用される基本的な電子部品の特性や取扱い方法など、基礎を重 点的に習得していただきます。 さらに、電子回路シミュレータを用いることで、電子回路の動作について、より理解が深まるとともに、回路図の読解に役立つノウハウを習得することができます。

【実施期間】令和2年9月30日(水)、10月14日(水)、10月28日(水)、 11月11日(水)  計4回
      13時30分~15時30分
【実施場所】石川県工業試験場(石川県金沢市鞍月2-1)
【受講料】無料(受講に要する消耗品等の経費は受講者が負担いただきます)
​【定員】5名


【日程と内容】

 開催日内 容
1 9月30日(水)抵抗やコイル、コンデンサなどの受動電子部品の特性や取扱い方法 とインピーダンスの考え方について学びます。
210月14日(水)キルヒホッフの法則などの回路の決まりごとや特定の周波数成分を 取り出すためのフィルタ回路について習得します。 
310月28日(水)ダイオードのような能動電子部品の特性や取扱い方法及びそれを用 いた整流回路などについて習得します。
411月11日(水)トランジスタのような能動電子部品を用いた増幅回路について習得し ます。

 

申し込み方法

添付ファイルの申込書に、申込書に必要事項を記入の上、下記の問合せ先に郵送で提出ください。
※申込書は試験場ホームページ(百工塾ページ) より入手をお願いします。 

申込締切

令和2年9月11日(金)

お問合せ

機関・企業名 石川県工業試験場
部署
企画指導部
担当 顧客サービス担当 (新谷、守田)
郵便番号 920-8203
住所 石川県金沢市鞍月2-1
TEL 076-267-8081
FAX 076-267-8090
E-mail service@irii.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供する「Adobe Acrobat Reader DC」が必要です。
「Adobe Acrobat Reader DC」をお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)