ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > イベント・セミナー情報 > 【デジタルセミナー】世界で活躍する県内企業から学ぶDXに向けた取り組みとは?

【デジタルセミナー】世界で活躍する県内企業から学ぶDXに向けた取り組みとは?

印刷用ページを表示する更新日:2021年12月22日更新

講演会・研修会

開催日 2022年2月7日
開催時間 14時00分~16時00分
開催場所 オンライン会議システム「Zoom」
主催者 公益財団法人石川県産業創出支援機構(ISICO)
料金 無料
関連URL 関連URLを開く
添付ファイル

【チラシ】R3デジタルセミナー 世界で活躍する県内企業から学ぶDXに向けた取り組みとは? [PDFファイル/550KB]

開催概要

令和3年度 産業大学経営講座  デジタルセミナー

今日、競争力強化のためのデジタル技術を活用したビジネスモデルの変革、いわゆるDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進が企業に強く求められています。そしてそれは県内の中小企業も例外ではありません。しかし、どのようにDXを推進していけば良いのか、またどのようなデジタル化が実際に効果をもたらすのかは容易に想像がつくものではありません。

そこで今回は、DXの推進に積極的に取り組み、グローバルに活躍している県内企業である会宝産業(株)常務取締役システム業務室室長の桜井 茂宏様、そしてそのデジタル化支援にあたるITコーディネータ 横屋 俊一様にお話を伺います。

セミナー詳細 

■日 時: 令和 4年 2月 7 (月) 14:00~16:00

■場 所: オンライン会議システム「Zoom」

※開催までにZoomアプリ(無料) のインストールをお願いします。

※入室のための情報は、前日までにメールでご連絡いたします。

■定 員: 30名

■受講料: 無 料

■対 象: 石川県内の中小企業経営者や管理職 等

■主 催: (公財)石川県産業創出支援機構(ISICO)

講 師:

NPO法人石川県情報化支援協会 理事長 横屋 俊一 氏

2002年にITコーディネータ資格取得。その後、中小企業のIT利活用支援に取り組む。また、公的支援機関等のセミナーや研修などに講師として登壇し、IT化の普及啓発にも取り組んでいる。現在、合同会社アイティ経営ラボ 代表社員。

会宝産業株式会社 常務取締役システム業務室室長 桜井 茂宏 氏

使用済みとなった自動車を解体し、エンジン、部品等を世界約90ヶ国に輸出。独自の技術とノウハウで地方の町工場からグローバル企業へと成長を遂げた。同業者の追随を許さない徹底かつ革新的なIT化により業界のリーディングカンパニーに。 現在は海外とコンテナ受発注できるECサイトを開発中。使い古された自動車の部品全てを再利用し地球環境を保護すべく「静脈産業」の健全な発展と強固な経済基盤の確立を目指す。

申し込み方法

上記関連URLをご覧ください。

お問合せ

機関・企業名 (公財)石川県産業創出支援機構
部署
産業振興部 デジタル推進課
担当 中山
郵便番号
住所
TEL 076-267-1001
FAX 076-268-4911
E-mail its@isico.or.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供する「Adobe Acrobat Reader DC」が必要です。
「Adobe Acrobat Reader DC」をお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)