ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

能登ふぐ棒鮨

印刷用ページを表示する更新日:2018年10月2日更新
ふぐの弾力と旨みが素直にお口の中でひろがります。シャリとの相性も抜群です。

能登ふぐ棒鮨

能登ふぐ棒鮨

平成30 年度石川ブランド認定製品 グッド石川ブランド 食品部門

石川県はふぐの漁獲量が日本一です。
能登地方では近年「能登ふぐ」「輪島ふぐ」という名称でブランド化を図っています。
舟楽ではその一助になればとふぐの棒鮨の販売を開始しました。

ふぐの魅力は白身であり、その淡泊な甘みと弾力にあります。
その弾力さからふぐの薄造りが刺身の主流になっていましたが、能登ふぐを棒鮨にしたところその薄さはシャリに負ける要素となっていました。

そこで、舟楽独自の調味液に漬け込むことである程度の弾力を残しながら身を柔らかくし、さらに湯引きすることで表面の細胞を壊し食べたときにふぐの旨みが素直に口の中に広がるようにいたしました。  

企業情報

会社名 株式会社 舟楽
代表者名 紙谷 一成
所在地 石川県金沢市上近江町24-1
Tel 076-232-8411
Fax 076-232-1289
メール teoshi@bouzushii.com
URL http://www.bouzushi.com
担当者名 田中 哲三
主要生産品目 棒鮨(のどぐろ棒鮨、鯖棒鮨、焼き鯖棒鮨、ふぐ棒鮨 ほか)

企業情報詳細の表示