ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > IT活用支援ステーション > メニュー > セミナースケジュール/相談窓口 > デジタルセミナー デジタル化自己診断ツールを活用したDXの進め方~中小企業の成長のカギとなるDX推進に向けて~

DGnetサイトへのリンク

ISICOイベント・セミナー情報ポータルサイトへのリンク

ITビジネスマッチングサイトへのリンク

石川県よろず支援拠点サイトへのリンク


デジタルセミナー デジタル化自己診断ツールを活用したDXの進め方~中小企業の成長のカギとなるDX推進に向けて~

印刷用ページを表示する更新日:2021年11月22日更新

令和3年度 石川県産業大学経営講座 デジタルセミナー<初心者向け>

デジタル化自己診断ツールを活用したDXの進め方~中小企業の成長のカギとなるDX推進に向けて~

​​ 新型コロナウィルスの流行により社会が激変し、中小企業にも変化に対応したビジネスモデルの変革、つまりDXが求められています。

 そのDXを推進していく上で、具体的に自社のどこいデジタル化が必要であるのか等、自社について分析し、把握することはとても重要なことと言えます。そこで、今回は「デジタル化自己診断ツール」というツールを活用した自社分析のポイント等を中心に、DXの重要性から導入事例を含め分かりやすくお伝えします。

セミナー詳細 

日時 :令和 3年 12月 16日(木)14時00分 ~ 16時00分

場所 :オンライン会議システム「Zoom」

※開催までにZoomアプリ(無料) のインストールをお願いします。
※入室のための情報は、前日までにメールでご連絡いたします。

定員 : 30名

受講料 : 無料

対象者 : 石川県内の中小企業経営者や総務担当者 等

主催 : (公財)石川県産業創出支援機構(ISICO)  

講師 : NPO法人石川県情報化支援協会  理事長 横屋 俊一氏​

講師プロフィール:
2002年にITコーディネータ資格取得。その後、中小企業のIT利活用支援に取り組む。また、公的支援機関等のセミナーや研修などに、講師として登壇し、IT化の普及啓発にも取り組んでいる。現在、合同会社アイティ経営ラボ 代表社員。​

講義内容:

<1部>

・DXの理解

・中小企業におけるDX推進の重要性、必要性

・クラウドサービスで進めるデジタル化

・ITツールの今「目の前にあるデジタルを活用しよう」

<2部>

・導入、支援事例(需要予測AIの導入事例/デジタルデータ化による業務効率化支援事例/ノーコードプログラミングツールによる支援事例)

・デジトレ診断を活用したデジタル化(デモあり)

・石川県の「デジタル化推進経営アドバイザー派遣制度」について

お申し込み・お問い合わせ

<お申込み>

ページ末尾にあるボタンのリンク先「専用申し込みフォーム」にてお申し込みください。

申込フォームはこちら

<お問い合わせ先>
(公財)石川県産業創出支援機構
産業振興部 デジタル推進課
TEL: 076-267-1001