ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 再生支援 > メニュー > HOME > 再生支援室 - 新型コロナウイルス感染症特例リスケジュール支援のご案内

再生支援室 - 新型コロナウイルス感染症特例リスケジュール支援のご案内

印刷用ページを表示する更新日:2020年4月27日更新

鳥の画像再生支援室からのお知らせ(令和2年4月27日)

新型コロナウイルス感染症特例リスケジュールのご案内

概要

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、既往債務の支払いに悩む中小企業のために、協議会が中小企業に代わり、一括して元金返済猶予の要請を実施します。

1年間の新型コロナウイルス感染症特例リスケジュール計画を創設し,中小企業の既往債務の負担軽減を行います。

新型コロナウイルス感染症の影響で下記のいずれかの状況にある中小企業事業者の方

・最近1ヶ月の売上高が前年又は前々年の同期と比較して5%以上減少した

・最近1ヶ月の売上高が過去3ヶ月(最近1ヶ月を含む。)の平均売上高と比較して5%以上減少した(業歴3ヶ月以上1年1ヶ月未満の場合)

・最近1ヶ月の売上高が令和元年12月の売上高と比較して5%以上減少した(業歴3ヶ月以上1年1ヶ月未満の場合)

・最近1ヶ月の売上高が令和元年10月~12月の売上高平均額と比較して5%以上減少した(業歴3ヶ月以上1年1ヶ月未満の場合)

申込方法(電話で受付:076-267-1189)及び相談の流れ

1.添付資料の石川県版相談申込書兼二次対応申込書(新型コロナウイルス特例リスケジュール用)の内容をご理解いただきご記入いただきます。

2.協議会は、主に電話にて、御社の内容を伺いながら、添付の新型コロナウイルス感染症特例リスケジュール計画案を作成するお手伝いをいたします。

3.協議会は、作成した計画案を基に、全債権者に対し、一年間の元金返済の猶予を要請いたします。

4.協議会は、返済猶予中、毎月の資金繰りを継続的にチェックし適宜助言をいたします。

5.新型コロナウイルス感染症の影響が減少した中小企業で、本格的な再生支援を希望する中小企業事業者に、協議会は改めてリスケジュール計画を含む計画策定を支援します。

新型コロナウイルス感染症リスケジュール支援パンフレット1新型コロナウイルス感染症リスケジュール支援パンフレット2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

添付資料

新型コロナウイルス感染症特例リスケジュール実施要領 [Wordファイル/51KB]

相談申込書兼二次対応申込書(新型コロナウイルス特例リスケジュール用) [Wordファイル/21KB](※両面コピーでお願いします)

新型コロナウイルス感染症特例リスケジュール計画案 [Excelファイル/25KB]

関連リンク情報

「中小企業庁」 新型コロナウイルス感染症特例リスケジュール実施要領を制定しました    

「経済産業省」新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ(PDFファイル P22 新型コロナ特例リスケジュール)

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供する「Adobe Acrobat Reader DC」が必要です。
「Adobe Acrobat Reader DC」をお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)