ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新製品・技術開発 > 欧州輸出チャレンジ支援ステーション

欧州輸出チャレンジ支援ステーション

印刷用ページを表示する更新日:2018年10月4日更新

 欧州輸出チャレンジ支援ステーション

日本とEUが締結した経済連携協定の発効を見据えて、(公財)石川県産業創出支援機構は、ドイツ在住で現地事情に精通した「海外セールスレップ」を配置し、欧州市場への輸出にチャレンジする意欲のある県内中小企業・組合等を対象として、本県の地域資源を活用した加工食品や工芸品等の海外販路開拓を支援するため、「欧州輸出チャレンジ支援ステーション」を立ち上げました。本ステーションの利用は無料です。ぜひご活用ください。  

欧州輸出チャレンジ支援ステーションチラシ [PDFファイル/946KB]

【事業スキーム】

事業スキーム

支援対象商品

 ※下記2条件のいずれも満たしていること

 (1) 本県の地域資源を活用した「加工食品」、「飲料」、「工芸・雑貨」のいずれかに
    該当する商品

 (2) 現地輸入規制等を踏まえて、欧州市場に輸出可能であることを確認済みの商品

支援内容

 (1) 貿易商社・納品先の開拓

 (2) 展示会出展等の現地営業サポート

 (3) 現地市場ニーズの調査

 (4) 欧州向け商品開発・改良、輸出手続き等のアドバイス

 

支援可能エリア

 EU加盟国及びスイス等の非加盟国

 

海外セールスレップ紹介

 <西岡氏氏  名>
  西岡 宏(にしおか ひろし)

 <主な経歴>
  チョーヤ梅酒株式会社
 (ドイツ法人取締役社長)、
  JETRO海外コーディネーター(食品担当)
  等を歴任し現在、
  有限会社Japan Foods International取締役。
  (現在はドイツ・デュッセルドルフ在住)

 <語 学 力>
  ・英語、ドイツ語(ビジネスレベル)
  ・フランス語、スペイン語、ペルシャ語、ロシア語(日常会話レベル)

 <県内企業へのメッセージ>
   石川県には、魅力的な加工食品や国際的にも評価された地酒、様々な伝統工芸品が
   豊富にあることに驚かされました。
   これら素晴らしい商品を欧州に輸出できるよう全力でお手伝いさせていただきます!

 

申込書のダウンロードはこちらから

  ●欧州輸出チャレンジ支援依頼申込書(記入例つき) [Wordファイル/134KB]

  ●【日本語版】輸出希望商品シート(記入例つき) [Excelファイル/1.47MB]

  ●【英語版】輸出希望商品シート(記入例つき) [Excelファイル/1.42MB]

 

提出先・お問い合わせ先

(公財)石川県産業創出支援機構 地域振興部 
    地域産業国際化支援チーム(担当:藤作、藤井、藤原)
   〒920-8203 石川県金沢市鞍月2丁目20番地
       石川県地場産業振興センター新館2階
        TEL:076-267-5551 / E-mail:kaigai@isico.or.jp

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供する「Adobe Acrobat Reader DC」が必要です。
「Adobe Acrobat Reader DC」をお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)