ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 石川新情報書府 > 第5期 > 平成25年度採択事業 > 食通の著名人が石川の食に舌鼓 「いい町は、料理がうまい!」

食通の著名人が石川の食に舌鼓 「いい町は、料理がうまい!」

印刷用ページを表示する更新日:2014年12月12日更新

事業実例 平成25年度 新しい表現へのチャレンジ
​食通の著名人が石川の食に舌鼓「いい町は、料理がうまい!」

concept コンセプト

​​石川の食文化を通して石川県への誘客をはかる

member メンバー

株式会社北陸メディアセンター
株式会社北陸スタッフ


「石川の食文化」を中心に据え、その源として存在する「おもてなし」「里山里海・伝統工芸」「歴史・景観」にも触れながら、石川県の食文化の奥深さを表現した映像を制作することなどにより、首都圏から石川県への集客を図る。

contents コンテンツ

いしかわ百万食物語「いい町は、料理がうまい!」​

異国の文化、宗教文化、武家文化などが重層となった濃密な歴史、起伏に富んだ自然環境と豊富な幸、先人の知恵から生まれた保存食や加工品など、石川の総合力が、石川の豊かな食の文化を育んだことを紹介。

石川の食文化の豊かさは、料亭料理だけでなく、大衆食堂や一般家庭料理、地域にまで広く浸透している。粋と純朴を併せ持つ石川の食を紹介することで誘客につなげる。

また、石川の食には伝統工芸の器と一体となった独自の風情があり、輪島塗、九谷焼などの工芸品に盛られた料理、季節の花々が添えられた旬の食材を生かしきった味覚があることを表現する。

編集者、作家、エッセイストの嵐山光三郎氏、発酵学・食文化論、農学博士の小泉武夫氏が出演し、それぞれが石川の魅力的な食文化を味わう内容となっている。

イメージ画像​近江町市場

イメージ写真02​大友楼(ブリ料理)

イメージ写真03​黒ゆり(おでん、香箱など)

イメージ写真04幸寿司

イメージ写真05​もり蕎麦(能登カキ)

イメージ写真06​さんなみ(発酵食、海藻など)

動画アイコン動画はこちらからご覧いただけます。