ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > よろずブログ > メニュー > 令和元年度 > 第3回 施策情報 Jグランツ

第3回 施策情報 Jグランツ

印刷用ページを表示する更新日:2020年1月22日更新

日付2020.1.22

​【Jグランツ】を、ご存じでしょうか?

 

ロゴ

出典元:経済産業省ウェブサイト(https://jgrants.go.jp/

 

【Jグランツ】とは、補助金の電子申請システムです。

2019年12月24日に経産省からリリースされたばかりで、できたてほやほやです。

 

今まで、補助金申請というと、カラー印刷したり、見出しのインデックスを付けたり、何冊もファイルを購入したり、それを郵送したりと、とにかく手間がかかっていました。

 

しかし、このシステムを利用することで、これまで大変だった郵送費等のコスト削減や、過去に申請した情報の入力や書類への押印が不要となります。

 

Jグランツを利用するメリットは以下のとおりです。

・国及び自治体の補助事業が掲載され、ワンストップで、補助金情報の収集が可能

・24時間365日、自宅や職場を問わず、いつでも・どこでも申請が可能

・提出のための移動時間や交通費、郵送費などのコスト削減が可能

・過去に補助金申請した情報が自動転記され、何度も同じことを入力しなくていい

・書類の押印が不要となり、紙でのやり取りもなくなる 等々

 

めちゃくちゃ便利になりますね。

 

2019年度補正予算では以下の補助金が対象になっています。

1 小規模事業者持続化補助金

2 ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金

3 サービス等生産性向上IT導入支援事業

4 事業承継補助金

5 インバウンド需要による地域消費拡大推進事業

6 大企業人材等新規事業創造推進支援事業

7 アジアDX等新規事業創造支援事業

主要な補助金が目白押しです。

 

利用するには、まず「GビズID」の取得が必要となります。この取得には、2~3週間程度の審査期間が必要となりますので、早めにGビズIDを取得しておきましょう! 

 

GビズID

 

出典元:経済産業省ウェブサイト(https://gbiz-id.go.jp/app/rep/reg/apply/show

 

コーディネーター 廣瀬和広