ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > 補助金・公募情報 > 「ミッション・イノベーション チャンピオンプログラム」表彰者の募集(経済産業省 締切:H30.9.10)

「ミッション・イノベーション チャンピオンプログラム」表彰者の募集(経済産業省 締切:H30.9.10)

印刷用ページを表示する更新日:2018年7月20日更新

その他公募情報

実施機関 経済産業省
公募期間 あり
公募開始:2018年7月17日 ~
公募終了:2018年9月10日
関連URL 関連URLを開く

概要

世界規模で進行する気候変動に対しては、CO2の排出削減のための新たなイノベーションが重要です。そこで、2015年のCOP21において、クリーン・エネルギー分野の研究開発についての官民投資を促進するためにミッション・イノベーション(MI)が立ち上げられました。
我が国としては、2016年のG7伊勢志摩サミットにおいて、経済成長とCO2の排出削減の両立の鍵となるMIを支持していく方向で他国首脳との間で合意し、参加しています。具体的には、賛同国は、抜本的なCO2排出削減効果が見込まれる革新的な技術への開発投資を推進し、クリーン・エネルギー分野の革新的な研究開発の政府支出を5年間で倍増する予定です。
この度、MIでは、イノベーションの更なる加速を目的に、「ミッション・イノベーション チャンピオンプログラム」(MIC)という表彰制度が設けられました。本制度はクリーン・エネルギー分野に貢献した研究者や、クリーン・エネルギー分野の活性化に資する革新的なアイデアを持った方を表彰するものです。

申請資格

例)クリーン・エネルギー分野のイノベーションに貢献する研究者
クリーン・エネルギー分野の活性化につながる革新的なアイデアを持った個人
※申請者の所属は公的研究機関や大学等に限定されておりません。企業の方にも資格があります。

審査基準

以下の4つの審査基準に基づいて審査(5段階評価)を行います。

(1)申請内容の独創性

クリーン・エネルギー分野の活性化に対して明確な計画が立案されているか、大胆かつ戦略的なアプローチが示されているかを評価します。

(2)申請内容の実用性

クリーン・エネルギー分野の活性化に対してどれ程効果的であるか、提案の定量性も含めて評価します。

(3)申請内容の将来性

クリーン・エネルギー分野の活性化に対して、どれだけ実行力のある貢献ができるかどうか、その資質について評価します。

(4)申請内容の新規性

クリーン・エネルギー分野の活性化に対して具体的な目標がされているか、それに対してこれまでにない成果が見込まれるかどうかについて評価します。

お問合せ先

本表彰制度の詳細、及びご質問のある方は、こちらのページ 、下記のメールアドレスをご参照ください。なお、お問合せは英語でお願いします。
メールアドレス:questions@michampions.net

お問合わせ

機関・企業名 経済産業省
部署
担当
郵便番号
住所
TEL
FAX
E-mail questions@michampions.net