ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > 補助金・公募情報 > 平成30年度 パワハラ対策専門家派遣事業(厚生労働省 実施期間:H31.2まで)

平成30年度 パワハラ対策専門家派遣事業(厚生労働省 実施期間:H31.2まで)

印刷用ページを表示する更新日:2018年8月8日更新

その他公募情報

実施機関 厚生労働省
公募期間 あり
公募開始:2018年8月1日 ~
公募終了:
関連URL 関連URLを開く

概要

貴社の「働きやすい職場環境」実現をサポートします!

そもそも、パワハラはなぜ重大な問題なのか?ハラスメントとはどのような視点で考えるべきなのか?

専門家が貴社の状況や企業文化を踏まえて、「訪問ヒヤリング」を実施し、「取組みサポート」についてご提案・実施後、「取組み実施後フォローアップ」を致します。

加えて、ご希望に合わせて「企業内研修」の実施もご提案します。

概要

職場のパワーハラスメントについては、近年、全国の総合労働相談コーナーへの相談件数が増加傾向にあります。

パワーハラスメント対策に取り組む企業のために、厚生労働省は、3ステップで応援します。

STEP1.ヒアリング
専門家等を個別企業に派遣し、ヒアリングを行います。
 
STEP2.提案
具体的な手法や個別事案へ対応のアドバイスなどをご提案し、取組みをサポートします。
 
STEP3.企業内研修
取組み後のフォローアップ及び、企業内研修を実施します。

実施期間

平成30年8月1日~申込受付開始

平成30年9月1日~平成31年2月 専門家・講師訪問

※ステップ1~3まで約3ヶ月が目安です

実施概要

  1. 専門家によるコンサルティングの実施
    ヒアリング、取組みのご提案とサポート、取組み後のフォローアップ

  2. 企業内セミナーの実施
    講師派遣、セミナー実施プランのご提案、テキスト無料配布

※1.のみ、1.と2.の両方でも可

備考

詳細につきましては、関連URLをご覧ください。

お問合わせ

機関・企業名 パワハラ対策専門家派遣事業運営事務局
部署 (株式会社東京リーガルマインド内)
担当
郵便番号
住所
TEL 0800-100-0215
FAX
E-mail