ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > 補助金・公募情報 > 平成31年度中小企業知的財産活動支援事業費補助金(地域中小企業知的財産支援力強化事業)の公募(中部経済産業局 締切:H31.4.8)

平成31年度中小企業知的財産活動支援事業費補助金(地域中小企業知的財産支援力強化事業)の公募(中部経済産業局 締切:H31.4.8)

印刷用ページを表示する更新日:2019年3月18日更新

補助金・助成金

実施機関 中部経済産業局
公募期間 あり
公募開始:2019年3月15日 ~
公募終了:2019年4月8日
関連URL 関連URLを開く

概要

本事業は、中小企業等に対する知的財産支援の先導的な取組を支援し、知的財産支援体制の構築や連携強化の促進等による地域における知的財産支援の強化を図るとともに、優れた取組事例を全国展開することにより、中小企業等による知的財産の保護・活用を促進することを目的として実施するものです。

補助対象事業

1.先導的仕組み構築重視事業
地域の中小企業等の知的財産活用を促進するために、地域における先導的な仕組みづくりを重視した事業。

申請区分:A

2.広域・連携型先導的仕組み構築重視事業
複数者の連携による中小企業等の知的財産活用を促進するための先導的な仕組みづくりを重視した事業であって、地域間の実施や連携によるもの。
 ※1 複数者の連携による取組であることを必須とします(コンソーシアム形式である必要はありません)。
 ※2 都道府県域を越えた実施または連携を必須とします。

申請区分:B

応募資格

本事業の対象となる応募者は、次の条件を満たす法人(地方公共団体を除く)とします。
コンソーシアム形式による応募も認めますが、その場合は幹事法人(申請者)を決めていただくとともに、幹事法人が応募書類を提出してください。ただし、幹事法人が業務の全てを他の法人に委託することはできません。なお、幹事法人にのみ交付決定を行います。

  1. 日本に拠点を有し、法人格(内国法人格)を有していること。
  2. 事業の管理運営について責任をもって実施する事業者であること。
  3. 本事業を的確に遂行する組織、人員、能力等を有していること。
  4. 本事業を円滑に遂行するために必要な経営基盤を有し、かつ、資金等について十分な管理能力を有していること。
  5. 経済産業省からの補助金交付等停止措置または指名停止措置が講じられている者ではないこと。

補助率

  1. 先導的仕組み構築重視事業(申請区分A):補助対象経費の1/2以内
    (地方公共団体が補助事業に要する経費の1/4以上を負担する場合に限ります)
  2. 広域・連携型先導的仕組み構築重視事業(申請区分B):定額(1千万円を上限とします)

※なお、最終的な実施内容、交付決定額は、中部経済産業局と調整した上で決定することとします。

備考

詳細については、関連URLをご覧ください。

お問合わせ

機関・企業名 中部経済産業局
部署 地域経済部 産業技術課 知的財産室
担当
郵便番号 460-8510
住所 愛知県名古屋市中区三の丸二丁目5番2号
TEL 052-951-2774
FAX 052-950-1764
E-mail