ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > 補助金・公募情報 > 第53回(2019年度)グッドカンパニー大賞(中小企業研究センター 締切:R1.6.20)

第53回(2019年度)グッドカンパニー大賞(中小企業研究センター 締切:R1.6.20)

印刷用ページを表示する更新日:2019年4月2日更新

その他公募情報

実施機関 公益社団法人 中小企業研究センター
公募期間 あり
公募開始:2019年4月1日 ~
公募終了:2019年6月20日
関連URL 関連URLを開く

概要

グッドカンパニー大賞は全国の中小企業の中から経済的・社会的に優れた成果をあげている企業を選んで贈られる中小企業のための賞です。昭和42年創設以来受賞企業は663社に及び、受賞後多くの企業が発展を遂げています。

候補企業の資格

資本金または出資総額が3億円以下かつ創業あるいは設立後3年以上の法人企業または個人企業。
ただし、株式公開企業および資本金3億円を超える会社の子会社・関連会社は除きます。

表彰の種別と基準

 グランプリ 
経営の刷新、技術開発、市場開拓、流通改革の分野において、特に顕著な 成果をあげ、優れた内容を有する企業であって、最近3年間の業績推移が相 当なものであり、今後も伸展が期待される、全国水準において優れた企業。 2社以内選定します。

 優秀企業賞
​経営の刷新、技術開発、市場開拓、流通改革の分野において、特に顕著な 成果をあげ、優れた内容を有する企業であって、最近3年間の業績推移が相 当なものであり、今後も伸展が期待される、全国7地区においてグランプリに準 ずる優れた企業。原則として各地区1社、全国で9社以内選定します。

7地区…北海道・東北、関東、北陸・甲信越、東海、近畿、中国・四国、九州・沖縄

 特別賞
​省資源、環境保全、内需開拓、雇用福祉、地域振興など現代社会の緊要な要 請に対して特に貢献度が高い企業であって、最近3年間の業績推移が相当なもの であり、将来性があると認められる企業。2社程度選定します。

 新技術事業化推進賞
技術、ソフト、システム等の開発・考案に独創性を発揮し、事業として売上成果 をあげており、将来性があると認められる企業。新技術等に基づく製品等は過 去5年以内に売上開始したもので、かつ売上高・利益等が相当な割合を占める ものとします。5社以内選定します。

賞の内容

表彰状、純銀メダルおよび奨励金、グランプリ100万円、優秀企業賞50万円、特別賞30万円、 新技術事業化推進賞30万円を贈呈します。

候補企業の推薦機関

文部科学省、全国の経済産業局・沖縄総合事務局経済産業部、商工会議所(連合会)、商工会 (連合会)、東京・名古屋・大阪中小企業投資育成株式会社 

備考

詳細につきましては、関連URLをご覧ください。

お問合わせ

機関・企業名 公益社団法人中小企業研究センター
部署
担当
郵便番号 110-0016
住所 東京都台東区台東4-28-11(御徒町中央ビル3階)
TEL 03-3831-9061
FAX 03-3831-9069
E-mail