ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > 補助金・公募情報 > NexTEP~未来の産業創造に向けた研究成果実用化促進事業~ 2019年度募集(一般タイプ、未来創造ベンチャータイプ)(JST 締切:R2.3.31)

NexTEP~未来の産業創造に向けた研究成果実用化促進事業~ 2019年度募集(一般タイプ、未来創造ベンチャータイプ)(JST 締切:R2.3.31)

印刷用ページを表示する更新日:2019年4月5日更新

補助金・助成金

実施機関 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
公募期間 あり
公募開始:2019年3月29日 ~
公募終了:2020年3月31日
関連URL 関連URLを開く

概要

本公募は、「未来への投資を実現する経済対策」(平成28年8月2日閣議決定)の「生産性向上へ向けた取組の加速」のために、「未来の産業創造に向けた研究成果実用化促進事業」として、平成28年度補正予算(第2号)により措置されるものです。

募集期間

通年募集:2019年3月29日(金)~2020年3月31日(火)正午

次の3回の締切を設定 ※予算状況を鑑み、途中で募集を終了する場合があります。

  • 2019年7月31日(水)正午
  • 2019年11月29日(金)正午
  • 2020年3月31日(火)正午

採択予定件数

  • 一般タイプ:若干数
  • 未来創造ベンチャータイプ:若干数

※件数は課題提案の状況や予算により変動します。

一般タイプ:支援の概要

 支援内容
​大学等の研究成果に基づくシーズを用いた、開発リスクを伴う規模の大きい開発を支援

 申請者
シーズの所有者ならびに代表発明者の承諾を得た開発実施企業

 開発期間
​原則、10年以下

 開発経費
​原則、総額1億円以上50億円以下(一般管理費を含む)
※上限額については、開発の性格、国としての重要性等に鑑み、上限を超える申請についても受け付けます。ただし、審査により申請とおり認められないことも有り得ます。

未来創造ベンチャータイプ:支援の概要

 支援内容
​大学等の研究成果に基づくシーズを用いた、原則として設立後10年以内の企業が行う、開発リスクは高いが未来の産業を創造するインパクトが大きい開発について支援

 申請者
シーズの所有者ならびに代表発明者の承諾を得た開発実施企業(原則、設立10年未満)

 開発期間
​原則、10年以下

 開発経費
​原則、総額1億円以上50億円以下(一般管理費を含む)
※上限額については、開発の性格、国としての重要性等に鑑み、上限を超える申請についても受け付けます。ただし、審査により申請とおり認められないことも有り得ます。

備考

詳細については、関連URLをご覧ください。

お問合わせ

機関・企業名 国立研究開発法人科学技術振興機構
部署 産学共同開発部 事業推進グループ
担当
郵便番号 102-0076
住所 京都千代田区五番町7 K’s五番町
TEL 03-6380-8140
FAX 03-5214-0017
E-mail