ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > 補助金・公募情報 > グッドスキルマークの表示を希望する製品等の募集(厚生労働省 締切:上半期 8/23、下半期 12/5)

グッドスキルマークの表示を希望する製品等の募集(厚生労働省 締切:上半期 8/23、下半期 12/5)

印刷用ページを表示する更新日:2019年7月12日更新

その他公募情報

実施機関 厚生労働省
公募期間 あり
公募開始:2019年6月24日 ~
公募終了:2019年12月5日
関連URL 関連URLを開く

概要

グッドスキルマークの表示を希望する製品等の募集を開始しました

~技能が活きた付加価値の高い製品等*¹をアピール。今年度は2回に分けて募集を実施~

厚生労働省は、このたび、令和元年度のグッドスキルマークの表示を希望する製品等の募集を開始しました。募集期間は、上半期が令和元年6月24日(月)から8月23日(金)まで、下半期が令和元年10月1日(火)から12月5日(木)までです。

 グッドスキルマークとは、一級技能士等*2がその優れた技能を駆使した製品等であることを示すためのマークです。このマークの普及活動は、付加価値の高い製品等であることを、直接、国内外の消費者に対してアピールし、ものづくり日本の再興と熟練技能の継承を図ることを目的として、平成29年度から実施しています*3
 
   令和元年度の募集・認定は、昨年度の認定件数が、平成29年度比6倍の66件と大幅に増加したことを踏まえて、上半期と下半期の年2回に分けて行います。

 厚生労働省では、グッドスキルマークを通じて、技能検定制度*4の推進を図るとともに、技能を活かした製品等の普及を進めていきます。

*1
「製品等」とは、製品、建築物、役務の提供を指します。当初、「製品」と「建築物」を対象にしていましたが、平成30年度からは新たに「サービス等」も対象となりました。「サービス等」には、調理、レストランサービス、その他の一級技能士等による役務の提供が含まれます。

*2
「一級技能士等」とは、技能検定制度に合格した、特級技能士、一級技能士、単一等級の技能士を指します。

*3
これまでに77件の製品等を認定しています。グッドスキルマークに認定されると10年間表示が可能です

*4
「技能検定制度」は、働く上で身に付けるべき、または必要とされる技能の程度を国として証明するもので、現在、130職種で実施しています。この試験に合格した人だけが「技能士」を名乗ることができます。

グッドスキルマーク表示の対象となる製品等の範囲

以下の要件を全て満たした製品等をグッドスキルマーク表示の対象とします。
(1)技能検定職種による技能と関係のある技能を駆使した製品等であること。
(2)一級技能士等が製品等の完成までの全工程において一貫して関与し、技能を駆使した製品等であること。

※ 製品等の全工程のうち、一級技能士等が関与していない部分が一部あっても、その部分を一級技能士等に相当する者等が関与している場合、一級技能士等が製品等の完成までの全工程において一貫して関与し、技能を駆使した製品等であると認める場合があります。

※ 工業製品等やそれに相当するとみなされるものについては対象としない。

備考

詳細については、関連URLをご覧ください。

お問合わせ

機関・企業名 中央技能振興センター グッドスキルマーク事務局
部署 (中央職業能力開発協会 技能振興部技能者育成支援室 育成支援課)
担当
東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア11階
郵便番号 160-8327
住所
TEL 03(6758)2904/2905
FAX 03(3365)2717
E-mail