ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > 補助金・公募情報 > 「AI・IoTを活用した業務効率化・省力化支援事業」の2次公募(石川県 締切:R1.10.18)

「AI・IoTを活用した業務効率化・省力化支援事業」の2次公募(石川県 締切:R1.10.18)

印刷用ページを表示する更新日:2019年9月5日更新

補助金・助成金

実施機関 石川県
公募期間 あり
公募開始:2019年9月5日 ~
公募終了:2019年10月18日
関連URL 関連URLを開く
添付ファイル

石川県AI・IoTを活用した業務効率化・省力化支援事業補助金【2次公募】のチラシ [PDFファイル/711KB]

概要

本格的な人口減少時代が到来し、企業の人材確保が困難となる中、限られた人的資源を効率よく活用し、生産性を向上させることが、企業の競争力を高めていく上でも重要です。

本事業では、AIやIoTを活用した業務効率化・省力化を行う企業の取り組みに対して支援を行います。

募集内容

1.対象者

石川県に主たる事業所を有する中小企業者等であること。

2.対象事業

県内企業が、自社の業務効率化・省力化のためにAI・IoTシステム(ソフトウェア、ハードウェア等)を導入する取り組みを対象とします。

3.補助内容

 事業期間
交付決定日以後~令和2年3月31日(火曜日)

 補助額
補助対象経費であって、100万円以内(補助率:2分の1)

 補助対象経費
以下の表に記載されたAIやIoTを活用したシステム(ソフトウェア、ハードウェア等)の導入に係る経費

項      目

AIやIoTシステム(ソフトウェア、ハードウェア等)の本体費用

(クラウドサービスの場合)導入・初期費用・運用開始日(導入日)から事業実施期間の間に要するサービス利用料・ライセンス/アカウント料

AIやIoTシステムの導入に付帯する(ソフトウェアのインストール、動作確認、保守・サポート、操作指導、教育等)費用

AIやIoTシステムの導入に係るコンサルテーション費用

その他の経費(上記に掲げるもののほか、特に必要と認められる経費)

4.採択予定件数

10件程度

5.募集期間

令和元年9月5日(木曜日)~10月18日(金曜日)まで

6.個別相談

令和元年9月5日(木曜日)~10月4日(金曜日)

上記の期間、個別のご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。
担当:前寺、川畑
電話番号:076-225-1519

7.導入事例(あくまで一例です。製造業以外の業種も対象となります。)

 設備の稼働状況の見える化
・信号灯にセンサーを設置し、機械の稼働状況を見える化 。
・機械の停止時間を極力減らし、効率的な生産計画に基づく加工を行うことで、設備の稼働率を向上。

 製品の保管状況の見える化
・保管されている製品の位置情報を見える化 。
・誰でも瞬時にどの製品がどこにあるか把握可能にすることで、製品管理の省力化を図る。

※「いしかわAI・IoTポータルサイト」に導入事例を掲載しています。
http://ishikawa-ai-iot.jp/

備考

詳細につきましては、関連URLをご覧ください。

お問合わせ

機関・企業名 石川県
部署 商工労働部産業政策課
担当
情報サービス産業グループ
郵便番号 920-8580
住所 石川県金沢市鞍月1丁目1番地
TEL 076-225-1519
FAX
E-mail

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供する「Adobe Acrobat Reader DC」が必要です。
「Adobe Acrobat Reader DC」をお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)