ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > 補助金・公募情報 > 離職者等正規雇用緊急奨励金(金沢市)

離職者等正規雇用緊急奨励金(金沢市)

印刷用ページを表示する更新日:2020年5月25日更新

補助金・助成金

実施機関 金沢市
公募期間
関連URL 関連URLを開く

概要

新型コロナウイルス感染症の影響により離職等された方を、正社員として雇用した中小企業事業主に対し、奨励金を交付します。

対象となる事業主

次のいずれにも該当する中小企業事業主

  1. 金沢市内に本社を有すること
  2. 令和2年4月1日から12月31日までの間に、対象労働者(離職者等)を正規雇用労働者として新たに雇い入れ、継続して雇用していること
  3. 雇用保険適用事業所であること
  4. 市税の滞納がないこと

ただし、次のいずれかに該当する事業主は除きます。

  1. 風営法に規定する接待飲食等営業(料亭を除く)及び性風俗関連特殊営業またはこれらの営業を受託して営業を行う事業主
  2. 国、県または市が出資による権利を有する事業所の事業主
  3. 暴力団等の反社会勢力の構成員または反社会勢力と関係を有する事業主
  4. 対象労働者と過去3年間に、雇用、請負等の関係にあった、または、出向、派遣等の関係により事業所において就労させたことがある事業主
  5. 過去1年間に対象労働者を雇用していた事業主と、資本的、経済的等の関連性からみて密接な関係にある事業主
  6. 対象労働者が雇い入れ事業所の事業主または取締役の3親等以内の親族
    (配偶者または3親等以内の血族もしくは姻族をいう)
  7. 対象労働者に支払った賃金が他の助成制度の対象で、その制度の助成を受けている事業主
  8. その他市長が不適当と認める事業主

対象となる労働者(離職者等)

次のいずれにも該当する方(1事業主あたり3人まで)

  1. 令和2年2月25日から6月30日までの間に、新型コロナウイルス感染症の影響を理由に、事業主の都合により、
    ア.採用内定を取り消された方 または、 
    イ.解雇等された方(正社員のほか、パートタイム労働者、有期雇用労働
      者、派遣労働者が雇い止めまたは、契約の中途解除により離職させら
      れた場合も含みます)
  2. 雇い入れの日から継続して市内に住所を有する方

交付対象期間

雇用した日の直後の賃金締切日の翌日(※)から起算した最初の3か月
※雇用した日が賃金締切日の時は、雇用日の翌日、雇用した日が賃金締切日の翌日の時は、雇用日を起算日とします。

奨励金の額

支払った賃金の2分の1の額(千円未満切捨)
限度額 15万円/月

備考

詳細については、関連URLをご覧ください。

お問合わせ

機関・企業名 金沢市
部署 経済局労働政策課
担当
郵便番号
住所
TEL 076-220-2199
FAX
E-mail roudou@city.kanazawa.lg.jp