ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > 補助金・公募情報 > 《期間延長》内灘町事業持続化緊急支援給付金(内灘町 締切:R3.2.1)

《期間延長》内灘町事業持続化緊急支援給付金(内灘町 締切:R3.2.1)

印刷用ページを表示する更新日:2020年10月1日更新

補助金・助成金

実施機関 内灘町
公募期間 あり
公募開始:2020年6月1日 ~
公募終了:2021年2月1日
関連URL 関連URLを開く

概要

新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受けている町内事業者の事業継続を支えるため、事業全般に広く使える給付金を支給します。

※申請対象期間の拡充及び申請期間を延長しております。
※令和2年1月~3月の間に創業した事業者や主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者等も
 支給対象となります。添付書類等が通常のものと異なりますので、別途ご相談ください。


 給付金額

  • 中小法人等 1事業者につき30万円
  • 個人事業主 1事業者につき20万円

 支給対象者

  • 中小法人等
    内灘町内に事業所を有するまたは内灘町商工会の会員(資本金10億円未満または従業員2,000人以下)
  • 個人事業主
    内灘町内に事業所を有するまたは町の住民基本台帳に記録されている者

次の要件を全て満たす中小法人等または個人事業主

  1. 令和2年3月以前から事業により事業収入を得ており、今後も事業を継続する意思があること。
  2. 新型コロナウイルス感染症の影響により1か月当たりの事業収入が令和2年1月から令和2年12月までの間において、前年同月比で20%以上50%未満の減少している月が認められること。
  3. 町税等の滞納がないこと。 

 不支給対象者
次のいずれかに該当する者

  1. 令和2年1月から支給申請する前月までの間で、1か月当たりの事業収入が前年同月比50%以上減少している月が認められる者
  2. 法人税法(昭和40年法律第34号)別表第1に規定する公共法人
  3. 風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第4項に規定する「性風俗関連特殊営業」及び当該営業に係る同条第13項に規定する「接客業務受託営業を行う者」を行う者
  4. 宗教上の組織または団体
  5. 政治団体
  6. 国の持続化給付金を受けた者
  7. 本給付金の支給を受けた者
  8. 内灘町公共交通運行支援金の交付を受けた者
  9. その他、給付金の趣旨及び目的に照らして適当でないと町長が判断する者

備考

詳細については、関連URLをご覧ください。

お問合わせ

機関・企業名 内灘町役場
部署 都市整備部地域産業振興課
担当
郵便番号 920-0292
住所 河北郡内灘町字大学1丁目2番地1
TEL 076-286-6708
FAX
E-mail