ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > 補助金・公募情報 > 「マスク生産設備導入支援事業」に係る補助事業者の公募(経済産業省 締切:R2.6.30)

「マスク生産設備導入支援事業」に係る補助事業者の公募(経済産業省 締切:R2.6.30)

印刷用ページを表示する更新日:2020年6月15日更新

補助金・助成金

実施機関 経済産業省
公募期間 あり
公募開始:2020年6月12日 ~
公募終了:2020年6月30日
関連URL 関連URLを開く

概要

本事業は、経済産業省及び厚生労働省が発出した「新型コロナウイルスに関連した感染症の発生に伴うマスクの安定供給について」に資する事業です。
日本国内において不足が懸念されているマスクについて、マスク関連原材料メーカー、マスクの成形メーカーなど「マスク生産事業者」が、マスクの更なる増産を速やかに実現するため、生産ラインの増強、新規生産ラインの設置や生産設備の導入等を行うための事業の経費の一部を補助することにより、日本国内でのマスクの安定的な供給量の確保を早期に実現することが目的です。

事業内容

マスク生産事業者が、マスクの安定供給の確保を早期に実現するため、以下の方法によりマスク生産設備の増強を行うことです。

  1. マスク生産事業者が行う生産機械の購入・設置事業<一般事業>
  2. マスク生産事業者が行う既存生産ラインの改善・改修事業<一般事業>
  3. 業界標準的な生産設備に比べて優れている先端設備導入事業<先進的事業>

※一般事業と先進的事業では、補助率及び補助額が異なります。
※原則、本補助金で増産する設備で 月産1ラインあたり、不織布マスク100万枚以上、不織布マスク以外は1万枚以上生産することとします 。

補助金交付の要件

 採択規模
5件程度を想定しています。 ただし、予算の範囲内となります。

 補助率・補助額
一般事業、先進的事業毎の補助率・補助額は以下の通りです。

(1)一般事業(生産ライン毎)

  1. 補助率
    中小企業者:補助対象経費の3/4以内
    中小企業者以外:補助対象経費の2/3以内
  2. 補助額
    上限30,000千円
    (参考)補助額30,000千円は、
    補助対象経費:中小企業者:40,000千円
           中小企業者以外:45,000千円

(2)先進的事業

  1. 補助率(生産ライン毎)
    中小企業者:補助対象経費の3/4以内
    中小企業者以外:補助対象経費の2/3以内
    ※補助額 30,000 千円 を 超えた場合は、一律 1/ 4 以内
    (参考)補助額30,000千円は、
    補助対象経費:中小企業者:40,000千円
           中小企業者以外:45,000千円
  2. 補助額
    上限 200,000千円
    ※特にマスクの製造・包装工程における生産設備が、成形から不良品検知、包装等一貫した設備である等、マスクの生産量・出荷するまでの早さが他社の生産ラインに比べて優れ、必要人数が少ない等、高性能の先端生産設備であること。

備考

詳細については、関連URLをご覧ください。

お問合わせ

機関・企業名 マスク・アルコール消毒液等生産設備導入支援補助事業 事務局
部署
担当
郵便番号 169-0075
住所 東京都新宿区高田馬場2丁目13-2 Primegate4F
TEL 03-5931-0714
FAX 050-3588-4024
E-mail