ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > 補助金・公募情報 > 令和元年度・令和二年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」(一般型・ グローバル展開型)の公募(全国中央会 第4次締切:R2.11.26)

令和元年度・令和二年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」(一般型・ グローバル展開型)の公募(全国中央会 第4次締切:R2.11.26)

印刷用ページを表示する更新日:2020年8月12日更新

補助金・助成金

実施機関 全国中小企業団体中央会
公募期間 あり
公募開始:2020年8月4日 ~
公募終了:2020年11月26日
関連URL 関連URLを開く

概要

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金は、中小企業・小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。

今般、4次締切においても、新型コロナウイルスの影響を乗り越えるために前向きな投資を行う事業者に対して、通常枠とは別に、補助率を引き上げ、営業経費を補助対象とした「特別枠」を設け、優先的に支援します。
さらに、業種別のガイドラインに基づいた感染拡大予防の取組を行う場合は、定額補助・上限50万円を別枠(事業再開枠)で上乗せします。

 補助上限
[一般型] 1,000万円
 ※特別枠の場合に限り、事業再開枠50万円の上乗せが可能。
[グローバル展開型]  3,000万円

 補助率
[通常枠] 中小企業 1/2、 小規模企業者・小規模事業者 2/3
[特別枠] A類型 2/3、 B・C類型 3/4

[事業再開枠] 定額(10/10、上限50万円)

 補助要件
以下を満たす3~5年の事業計画の策定及び実行

  • 付加価値額 +3%以上/年
  • 給与支給総額+1.5%以上/年
  • 事業場内最低賃金≧地域別最低賃金+30円

※特別枠は、補助事業実施年度の付加価値額及び賃金の引上げを求めず、目標値の達成年限を1年猶予します。

 公募期間
公募開始:令和2年8月4日(火) 17時~
申請受付:令和2年9月1日(火) 17時~
応募締切:令和2年11月26日(木) 17時(4次締切)

1、2及び3次締切で不採択だった方は、4次締切に再度ご応募いただくことが可能です。
4次締切分の採択発表は、1月中を予定しています。
一般型とグローバル展開型、通常枠と特別枠は同じスケジュールで、4次締切後も申請受付を継続し、令和2年度内には、令和3年2月(5次)に締切を設け、それまでに申請のあった分を審査し、随時、採択発表を行います (予定は変更する場合があります)。 

備考

詳細については、関連URLをご覧ください。

お問合わせ

機関・企業名 ものづくり補助金事務局サポートセンター
部署
担当
郵便番号
住所
TEL 050-8880-4053(受付時間:10時00分~17時00分/月曜~金曜(土日祝日除く))
FAX
E-mail 公募要領に関するお問合わせ:monohojo@pasona.co.jp 電子申請システムの操作に関するお問合わせ:monodukuri-r1-denshi@gw.nsw.co.jp