ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > 補助金・公募情報 > 令和2年度研究支援サービス・パートナーシップ認定制度の公募(文部科学省 締切:R2.9.30)

令和2年度研究支援サービス・パートナーシップ認定制度の公募(文部科学省 締切:R2.9.30)

印刷用ページを表示する更新日:2020年9月3日更新

その他公募情報

実施機関 文部科学省
公募期間 あり
公募開始:2020年9月1日 ~
公募終了:2020年9月30日
関連URL 関連URLを開く

概要

この度、文部科学省では、民間事業者が行う研究支援サービスのうち、一定の要件を満たすサービスを認定する「研究支援サービス・パートナーシップ」の令和2年度の認定事業者の公募を行います。

本制度を通じ、研究者の研究環境を向上させ、我が国における科学技術の推進及びイノベーションの創出を加速するとともに、研究支援サービスに関する多様な取組の発展を支援してまいります。

 認定要件

  1. 当該サービスが、研究者の研究環境を向上させ、我が国における科学技術の推進及びイノベーションの創出に貢献するものであること
  2. 当該サービスが、他の取組と比べて優れた特徴を有していること
  3. 当該サービスを行う事業者が、大学、独立行政法人、研究機関やその研究者等と良好な関係(ネットワーク)を構築できるものであること
  4. 当該サービスを行う事業者が、十分な管理運営体制及び財務基盤を確保していること
  5. 当該サービスが、1.に掲げる要件を満たすことに寄与する事業実績を有していること

 手続き
民間事業者から研究支援サービスの公募(年1回、1か月程度)を行います。認定の単位は、事業者単位ではなく、サービス単位とします。 文部科学省は、申請のあった研究支援サービスについて認定要件に照らして審査を行い、 外部有識者から意見を聴取した上で認定します。(認定の有効期間は、当該認定を受けた日から3年間、要件を満たしていると認められれば更新可能)

 仕組み

  1. 認定により、研究者の研究環境を向上させる、研究支援サービスの利活用を奨励、促進し、研究コミュニティに対する認知度を高めます。
  2. 研究支援サービスを認定された事業者と文部科学省は、定期的または不定期に意見交換やネットワーキング等の場を設けます。
  3. 将来的に、認定された研究支援サービスのうち、文部科学省関連事業との連携により、当該サービスの加速が見込まれ、また、連携対象となる文部科学省関連事業にも貢献が大きいものについて具体的な連携(金銭的な支援(補助)は除く)を検討します。

備考

詳細については、関連URLをご覧ください。

お問合わせ

機関・企業名 文部科学省
部署 科学技術・学術政策局企画評価課
担当
郵便番号
住所
TEL 03-6734-4012
FAX
E-mail