ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > 補助金・公募情報 > 外国出願費用の助成(中小企業等外国出願支援事業)(JETRO 締切:第1回 R4.5.31、第2回 R4.7.29)

外国出願費用の助成(中小企業等外国出願支援事業)(JETRO 締切:第1回 R4.5.31、第2回 R4.7.29)

印刷用ページを表示する更新日:2022年5月25日更新

補助金・助成金

実施機関 独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)
公募期間 あり
公募開始:2022年5月9日 ~
公募終了:2022年7月29日
関連URL 関連URLを開く

概要

外国出願にかかる費用の半額を助成します。

中小企業等の戦略的な海外展開を支援するため、中小企業等が海外で国内出願(特許、実用新案、意匠、商標)と同じ内容を出願する場合に、これにかかる費用の半額を助成します​

応募受付期間

  • 第1回 2022年 5月9日(月曜)~5月31日(火曜)
  • 第2回 2022年 7月1日(金曜)~7月29日(金曜)
    ※両日程とも応募受付期間の最終日17時00分郵送又は持ち込みにて必着のこと

ご利用条件

申請にあたっては、以下のすべての条件に該当していることが必要です。

  1. 日本国内に主たる事業所を有する中小企業者(「中小企業者」とは、中小企業支援法第2条第1項第1号 から第3号までに規定された要件に該当する企業をいいます。)、又はそれらの中小企業者で構成されるグループ(グループ構成員のうち、中小企業者が3分の2以上を占め、中小企業者の利益となる事業を営む者をいいます。)であること。​
    ※中小企業者には法人格を有しない個人事業者を含む。また、地域団体商標に係る外国特許庁への商標出願については、事業共同組合等、商工会、商工会議所、NPO法人を含む。​
  2. 外国特許庁への出願業務を依頼する国内弁理士等(選任代理人)の協力が得られる中小企業者、又は、自ら同業務を現地代理人に直接依頼する場合には、同等の書類を提出できる中小企業者
  3. 本事業実施後のフォローアップ調査および、査定状況報告書に協力する中小企業者
  4. 暴力団関係企業、違法な行為又は不正な行為を行った中小企業者、その他ジェトロが不適当と判断する中小企業者でないこと

補助率・上限額

 補助率
​助成対象経費の2分の1以内(千円未満の端数は切り捨て)

 補助上限額
​1事業者あたり300万円以内(ジェトロと地域実施機関にて採択した補助金合計)

1申請案件あたり:

  • 特許 150万円
  • 実用新案、意匠、商標 60万円
  • 冒認対策商標(※)30万円
    (※)冒認対策商標登録出願とは、第三者による抜け駆け(先取り)出願(冒認出願)の対策を目的とした商標登録出願

備考

詳細については、関連URLをご覧ください。

お問合わせ

機関・企業名 ジェトロ
部署 イノベーション・知的財産部 知的財産課 外国出願デスク
担当
郵便番号 107-6006
住所 東京都港区赤坂1-12-32アーク森ビル6F
TEL 03-3582-5642
FAX
E-mail SHUTSUGANDESK@jetro.go.jp