ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 情報誌ISICO > メニュー > 情報誌ISICO検索 > 新商品や着こなしを提案するブログが誘客の窓口に

ViVOサイトへのリンク

活性化ファンド・チャレンジ支援ファンド商品開発ストーリー集サイトへのリンク

じわもんセレクトサイトへのリンク

DGnetサイトへのリンク


新商品や着こなしを提案するブログが誘客の窓口に

印刷用ページを表示する更新日:2012年1月16日更新

ネット進出レポート
ネット販売による販路開拓

ネット販売を行っている県内の意欲ある店舗を支援するため、バーチャルショッピングモール「お店ばたけISHIKAWA」を開設しています。
ネットに進出し、さまざまな方法で販路開拓を行っているお店ばたけ出店者等を紹介します。

[オーダーシャツ専門店 金港堂
http://www.kinkodo.co.jp/

ブランド生地に全国からオーダー

「金港堂」ホームページ 金沢市の中心部、片町商店街の一角に実店舗を構える金港堂のネットショップはフルオーダーシャツの専門店である。一人ひとりの体型や好みに合わせた着心地の良さはもちろん、ディテールに至るまで要望に応えてくれるとあって、全国から注文が寄せられている。
 同社の有力な販売チャンネルとして機能しているネットショップだが、宮谷隆之代表は当初、「生地にも触れられず、採寸もできないネットショップでオーダーシャツは売れない」と考えていた。そのため、ネットショップは来店を促すために実店舗を広報するツールと割り切っており、いつ注文が入っても対応できるよう、定番の生地だけを紹介していた。
 ネット販売に本腰を入れ始めたきっかけは、宮谷代表がネット上の掲示板でオーダーシャツについてマニアックな情報が交わされている様子を目にしたことだった。「これほど知識のある人がたくさんいるならば、触らなくても生地のことを分かってくれる」。そう確信した宮谷代表は、情報更新が容易なブログ作成ソフト「ムーバブルタイプ」を使ってサイトをリニューアル。イタリアやスイスのブランド生地を入荷するたびに紹介するようにしたところ、ファッションにこだわる全国の客からオーダーが入り、売り上げは急激に伸びていったという。
 もう一つのハードルと考えていた採寸については、「自身の体を採寸する」「お気に入りのシャツを採寸する」「お気に入りのシャツを店舗に送る」など6つの注文方法を提案し、来店しなくてもオーダーできるよう工夫した。

新幹線開通に向け情報発信を強化

 ネットショップへの集客に大きく貢献しているのがブログだ。ブログは新商品情報や趣味のマラソンなどについて宮谷代表自身が毎日更新。宮谷代表時にはマフラーの巻き方など、流行の着こなしについて動画で紹介する。石川県や北陸のブログランキングでは常時トップ3に入る人気ぶりで、ここからショップを訪れる客も多い。紹介されている生地が気に入ればネットショップに移動して注文することが可能。ネクタイやマフラーはブログ上の買い物カゴからすぐ購入できるなど利便性も高い。
 ネットショップの利用者の中には東京や九州、東北から実店舗を訪ねて来る人も多い。一度採寸しておけば、その後のネットでの購入も一層便利になる。宮谷代表は4年後の北陸新幹線の金沢開業をチャンスととらえ、金沢駅に降り立った県外客を実店舗に呼び込もうと、ネットでの情報発信にさらに力を入れていく考えだ。

企業情報

企業名 株式会社 金港堂
創業・設立 創業 昭和7年4月
事業内容 紳士洋品小売り・オーダーシャツ販売

企業情報詳細の表示

関連情報

関連URL 関連URLを開く
備考 情報誌「ISICO」vol.55より抜粋
添付ファイル 添付ファイルを開く
掲載号 vol.55

 


月間アクセスランキングへのリンク
 
月間アクセスランキング
DGnet 企業情報/バーチャル工業団地/情報誌ISICO