ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 情報誌ISICO > メニュー > 情報誌ISICO検索 > 独自の目利きでネット販売に活路

ViVOサイトへのリンク

活性化ファンド・チャレンジ支援ファンド商品開発ストーリー集サイトへのリンク

じわもんセレクトサイトへのリンク

DGnetサイトへのリンク


独自の目利きでネット販売に活路

印刷用ページを表示する更新日:2012年1月16日更新

ネット進出レポート
ネット販売による販路開拓

ネット販売を行っている県内の意欲ある店舗を支援するため、バーチャルショッピングモール「お店ばたけISHIKAWA」を開設しています。 ネットに進出し、さまざまな方法で販路開拓を行っているお店ばたけ出店者等を紹介します。

[あなでんドットコム デジタル工房]
http://ana-den.jp/

 白山市倉光の電器店・前越電化社のネットショップ「あなでんドットコム デジタル工房」が注目されている。薄型テレビやデジタルカメラ、オーディオ機器など常時約100アイテムがそろうデジタル工房には、日本全国から多くのリピーター客が訪れる。平成12年秋に開設してから6年、今では同社の売り上げの60%近くをネット販売が占めている。
 ネット進出のきっかけは、県内でも店舗数が増え続ける大型家電量販店の存在で、価格勝負の量販店に苦戦を強いられた。そこで、新たな販路をネットに見出したのだ。
 しかし、開設当初は、思ったほど売り上げは伸びず、ノウハウをつかむため、平成13年にISICOのバーチャルモール「お店ばたけ」に出店。その後、試行錯誤した結果、平成15年に、人気商品DVDレコーダーの爆発的ヒットへとつながった。これを機に今後の人気商品を見極めた販売を展開。絞り込んだアイテムを目玉商品として家電メーカーから大量に取り寄せることで、価格を量販店と競えるほどに抑えた。さらに、きめ細かな地域家電店のサービスをネット販売に取り入れることにも力を注いでおり、初期不良などのトラブルにはメールで解決策をアドバイスしている。
 「量販店にないものでも優れた商品は多い。目利きした家電で量販店と差別化を図りたい」と、今後の展開に自信を見せる前越雅一店長(写真)。現在、店内にホームシアター専門店「Lavi Style」をオープンする計画も進んでいる。このホームシアター事業への注力とともに、引き続き、ネット販売でも一層の顧客獲得に取り組んでいく。

企業情報

企業名 株式会社 前越電化社
創業・設立 設立 昭和44年5月
事業内容 家電販売・修理、ホームシアターの設計・施工、オール電化プランの作成など

企業情報詳細の表示

関連情報

関連URL 関連URLを開く
備考 情報誌「ISICO」vol.29より抜粋
添付ファイル
掲載号 vol.29

 


月間アクセスランキングへのリンク
 
月間アクセスランキング
DGnet 企業情報/バーチャル工業団地/情報誌ISICO

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供する「Adobe Acrobat Reader DC」が必要です。
「Adobe Acrobat Reader DC」をお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)