ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 情報誌ISICO > メニュー > 情報誌ISICOバックナンバー > 【巻頭特集】チャレンジショップが好評 疑問や不安の解消へ、丁寧にサポート

ViVOサイトへのリンク

活性化ファンド商品開発ストーリー集サイトへのリンク

じわもんセレクトサイトへのリンク

DGnetサイトへのリンク


【巻頭特集】チャレンジショップが好評 疑問や不安の解消へ、丁寧にサポート

印刷用ページを表示する更新日:2020年3月25日更新

【巻頭特集】新たな発想や経験をビジネスに 女性起業家が存在感を発揮!

東京商工リサーチの調査によると、2018年の国内における女性社長の数は全国で約45万5千人と、前年から約10%も増加、2014年と比べると5年間で1.5倍に増えている。性別や年齢、学歴に関係なく全ての人に起業のチャンスがあるこの時代にあって、石川県内でも自身のアイデアやスキル、経験を生かして起業し、顧客に喜んでもらい、事業を発展させようと奮闘を続けている女性起業家は少なくない。そこで、今回の特集ではいきいきと輝く二人の女性起業家とISICOの支援策について紹介する。​

ISICOの女性起業家支援

女性による1日チャレンジショップの会場の様子の写真 ISICOでは、産学官金にわたる県内の支援機関と連携し、ビジネスプランコンテストの開催、起業に関心のある人や支援者らが気軽に集うことのできる場の創出など、起業の機運醸成から起業家の発掘・育成まで、切れ目のないサポートを実施している。
 中でも、女性にフォーカスを当てた支援策としては、2016年に立ち上げた「女性のためのほくりく起業支援ネットワーク」による取り組みがある。具体的には、女性の先輩起業家を講師に招く「おしゃべり起業セミナー」、気軽に相談できる小規模の座談会「ここ★キラ」などを4年間で35回開催し、延べ500人以上が参加した。
 今年度新たに取り組んだのが、11月24日に小松市のサイエンスヒルズこまつで、小松市や女性起業家支援団体「グループ小まめ」の協力を受けて開催した「女性による1 日チャレンジショップ」だ。これは起業へのイメージを広げ、思いやアイデアを形にして販売してもらうことを目的とし、飲食・雑貨・美容などの幅広いジャンルから想定を大幅に上回る50店が出店。当日は1,000人を超える来場者でにぎわった。
 出店者の中には、創業間もない女性や起業を目指して準備を進める女性が多く含まれ、「他店の商品ディスプレーや接客方法が参考になった」「他の出店者に材料や包装材の仕入れについて聞けて勉強になった」「出店者同士のつながりができ、とても楽しかった」といった声が寄せられた。
 「どんな準備が必要?」「創業後に想定される課題は?」など、起業には疑問や不安がつきもの。ISICOでは、女性のスタッフや専門家が相談内容に応じてオーダーメードの支援を提供している。自分のアイデアやスキルを生かして起業したい。そんな女性は気軽に相談して、夢の実現に向け第一歩を踏み出してほしい。

 お問い合わせ
ISICO 経営支援部 新事業支援課
TEL.076-267-1244
E-mail.shinki@isico.or.jp

出店者の声
新規客の獲得や情報交換など、さまざまな収穫

カフェ食堂れんげや(中能登町)
代表 山本千紗さん

代表の山本千紗さんの写真。昨年4月に店舗を移転し、2店舗目のオープンも視野に入れる。 結婚を機に金沢市から中能登町に移住しました。もともと料理が好きで、町内に飲食店があまりなかったことから、2011年に「カフェ食堂れんげや」をオープンしました。
 チャレンジショップでは手作りの醤油麹(しょうゆこうじ)で味付けした能登豚丼やオリジナルケーキ「ふわこ」を販売し、どちらも好評をいただき、予定していた数量を完売しました。
「ふわこ」の写真。シフォンケーキの生地をベースに地元産の果物のコンポートや生クリームをパフェのように盛り込んだ。 前もってインスタグラムなどを通じて情報発信しておいたので、常連客の皆さんがたくさん来てくれましたし、当店のことを知らなかった新規客の獲得にもつながりました。また、ハチミツや米粉を扱っている方など、当日出店していた女性と情報交換できたことも有意義でした。出店費用がかからなかったのもよかったですね。
 もちろん、大規模なイベントの方が集客や売り上げは見込めますが、創業間もない方や試しに出店してみたい方にとっては、まずチャレンジショップでお客様の評価を確かめて自分の商品やサービスを見直したり、人脈を広げたりすることが大切だと思います。
 私は昨年、起業に関心のある女性向けにISICOが開催した小規模座談会にも参加し、失敗談を含め、これまでの経験をお話ししました。創業前に感じている不安や疑問の解消にもつながりますので、起業を目指す女性には、こうした機会も積極的に活用してほしいですね。

企業情報

企業名 公益財団法人 石川県産業創出支援機構
創業・設立 設立 1999年4月1日
事業内容 新産業創出のための総合的支援、産学・産業間のコーディネート機関

企業情報詳細の表示

関連情報

関連URL 情報誌ISICO vol.110
備考 情報誌「ISICO」vol.110より抜粋
添付ファイル

添付ファイルを開く [その他のファイル/111KB]

掲載号 vol.110