ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新製品・技術開発 > 医療機器開発支援ネットワークについて

医療機器開発支援ネットワークについて

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月6日更新

医療機器開発支援ネットワークについて

(1)目的

医療機器の開発・事業化については、医療現場のニーズ把握、医薬品医療機器法への対応、販路開拓等、ハードルの高い多数の課題が存在しています。医療機器開発支援ネットワークでは、関係各省や関連機関、企業、地域支援機関等が連携し、開発初期段階から事業化に至るまでの様々な課題に対して支援を行います。これによって技術力のある企業・ベンチャー・大学等による医療機器の開発・事業化を推進します。

 事務局
 三菱総合研究所内
 医療機器開発支援ネットワーク事務局サポート機関
  TEL  03-6705-6181
  e-mail kikinet@mri.co.jp 
 
 石川県の相談窓口(地域支援機関)
  (公財)石川県産業創出支援機構プロジェクト推進部研究交流推進課
  TEL  076-267-6291
  e-mail project@isico.or.jp
 

(2)支援メニュー

 イ 各種情報提供

医療機器の開発・事業化に関して参考となる調査報告書・公的文書・書籍等や、関連する公募情報、セミナー・人材育成プログラム等をご紹介いたします。

 ロ 専門家による助言(伴走コンサル)

医療機器の開発・事業化に関して、専門支援機関等に所属する専門家・コンサルタントからの助言の場を提供します。
詳細は、ISICO研究交流推進課までお問い合わせください。

(3)実施体制

事務局である日本医療研究開発機構(AMED)及び事務局サポート機関による全体調整のもと、地域支援機関(全73機関:平成29年1月現在)、自治体、コンサルタント企業、専門支援機関等によるネットワークを構成し、事業者等に対する支援を実施しています。