ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新製品・技術開発

新製品・技術開発

印刷用ページを表示する更新日:2017年9月1日更新

全国最大規模のファンド(基金)を造成し、新製品開発・技術開発をサポート。
ファンド事業や国の研究開発プロジェクトの獲得に向け、県内企業と大学、異業種との連携による共同研究を支援し、新たなビジネス展開を後押しします。

いしかわ産業化資源活用推進ファンド(活性化ファンド)

本県経済活性化のため創設した300億円という全国でも最大規模のファンド(基金)の運用益で助成金制度を設けております。
本県の魅力ある農林水産物や伝統工芸等の地域資源を活用した新商品開発や販路開拓、農商工連携や医商工連携の取り組みを支援します。

いしかわ産業化資源活用推進ファンド詳細ページへのリンク

いしかわ次世代産業創造ファンド(次世代ファンド)

本県産業の将来を支える次世代産業の創出を図るため、300億円の基金を創設し、助成金制度を設けております。
炭素繊維、エネルギー、ライフサイエンス、航空機分野など、今後の成長が見込まれる分野おける新技術や新製品の研究開発や実用化研究を支援します。

いしかわ次世代産業創造ファンド詳細ページへのリンク

戦略的基盤技術高度化支援事業

戦略的基盤技術高度化支援事業(通称:サポイン事業)とは、経済産業省の補助事業で、中小ものづくり高度化法に基づく、精密加工、立体造形、表面処理等の12技術分野の向上につながる研究開発、試作品開発、販路開拓までの取組を一貫して支援する制度です。
ISICOでは、提案書作成から採択後の事業管理まで、一体的にサポートします。

戦略的基盤技術高度化支援事業

事業化促進支援事業

内閣府の地方創生推進交付金を財源とした補助金制度です。県内企業と大学等・企業間からなる連携体が、これまでに取り組んだ研究開発成果の事業化に向け実施する評価・実証試験等を支援します。

募集案内平成29年度募集は終了しました。

採択案件

産学官・産業間連携のコーディネート

専任のコーディネータを配置し、県内企業のニーズと大学・公設研究機関等のシーズとのマッチングや、産学連携に係わる競争的資金の獲得に向けた支援を行っています。
また、医商工連携による取り組みも促進しています。

●お問合せ・ご相談はこちら
研究交流推進課

Tel.076-267-6291 Fax.076-268-1322 

大学との連携

ISICOでは、東京大学先端科学技術研究センターや石川県立大学と連携協定を締結し、共同で研究開発をするなど企業のニーズと大学のシーズをマッチングする連携事業を実施しています。

東京大学先端科学技術研究センターとの連携事業

石川県立大学との連携事業

医商工連携

石川県では、医療産業を重点分野の1つに掲げ、医療機器、健康支援機器の研究開発を進める事業に取り組んでいます。
これらを支援するため医商工連携促進協議会を設立するなど、医商工連携による研究開発や新たな医療関連ビジネスの創出に向けて、様々な活動を行っています。

医商工連携促進事業

石川県次世代産業育成講座・新技術セミナー

県工業試験場との連携のもと、次世代の技術開発や新製品開発を先導する新しい技術に関する座学研修や、次世代センター等工業試験場に設置された開放機器の利用実習等の講座を開催しています。

石川県次世代産業育成講座・新技術セミナー

 

いしかわ炭素繊維クラスター ※本事業は終了いたしました

たんそ

​公益財団法人石川県産業創出支援機構では、石川県内で炭素繊維に関する事業を行っている、または行おうとしている企業を対象とした「いしかわ炭素繊維クラスター」を運営しています。会員向けに炭素繊維複合材料に関する人材育成講座などの情報を発信しています。