ISICO トップ
目的別
組織別
地場産業振興センター
いしかわサイエンスパーク
デジネット DGnet
こんにちは  ゲスト  さま|メルマガ・会員登録ヘルプ

「石川ブランド」とは
 県内の中小企業者等が開発又は改良した製品のうち、技術の独自性や新規性等において優秀な製品を「石川ブランド製品」として、県が認定する制度です。 また、平成24年度からは「石川ブランド製品」の中から、特にブランド化できる可能性が高い製品を「プレミアム石川ブランド製品」として認定しています。
 石川ブランド製品の対象分野は、(1)機械、(2)情報、(3)繊維その他産業材、(4)食品、(5)伝統的工芸品・生活雑貨・インテリア等の5分野です。

石川ブランド製品認定制度について

 

目的

製品のブランド成長のための戦略的な支援を行うことで、価格競争に巻き込まれない新たな価値を発揮するブランド製品づくりとブランド戦略の策定を促進し、もって県内モノづくり産業の更なる競争力強化を図ることを目的とします。

 

認定の対象

認定の申請時から起算して概ね1年以内に販売された新製品、又は概ね1年以内に製品の改良を行い販売された製品で以下のいずれかの部門に該当するもの。
 

  1. 機械
  2. 情報
  3. 繊維その他産業材
  4. 食品
  5. 伝統的工芸品・生活雑貨・インテリア等

 

申請者

1年以上県内に事業所を有する中小企業者及び中小企業団体又は個人事業主

 

審査のポイント

項目 内容
ブランドコンセプト及び開発ストーリー 将来のブランド成長が期待できる明確なコンセプトやモノづくりに秘められたストーリーがあり、ユーザーにとって魅力があること
差別化できる製品の技術性や独自性 申請者に技術的裏づけがあり、競合他社の製品と比べ、当該製品の技術レベルが高く、独自性があること
市場分析に基づいた販売ターゲット 市場や顧客ニーズを分析しており、販売ターゲットが妥当であること
デザイン性 製品の外観やパッケージ等に工夫が凝らされており、ブランドコンセプトや物語等と一貫性を持つこと
具体的な販売計画及び広告・販売・流通の方法 具体的な販売計画を持ち、それを達成するための広告・販売・流通の方法が適当であること
製品の生産・品質管理等 製品の生産・品質管理方法が十分であり、製品の安心・安全性に配慮がなされていること

 

認定区分

新規性や技術の独自性等が優秀で、ブランド化できる可能性が高い製品であると認められる製品を、

石川ブランド製品として以下のとおり認定します。

 

■「プレミアム石川ブランド」(最優秀賞)………  1件/部門

■「グッド石川ブランド」  (優秀賞)  …… 最大3件/部門

 

支援内容
 

■「プレミアム石川ブランド」認定企業への支援                 

(1)ブランディング等の著名専門家によるフォローアップ支援【2回】

(2)シンボルマーク(下記)の付与

(3)認定製品のブランド化に係る経費(改良、販売促進等)の補助

 補助限度額:400千円  補助率:2/3

プレミアム石川ブランドのシンボルマーク

■「グッド石川ブランド」認定企業への支援                   

(1)ブランディング等の著名専門家によるフォローアップ支援【1回】

(2)シンボルマーク(下記)の付与

 

■認定企業共通の支援

(1)公益財団法人石川県産業創出支援機構(ISICO)の販路開拓アドバイザーによる販路開拓支援

(2)県・ISICOのホームページ、広報物での紹介等

 

 

お問い合わせ

  所属課:商工労働部産業政策課

  石川県金沢市鞍月1丁目1番地

  電話番号:076-225-1512

  ファクス番号:076-225-1514

  Email:syoukou@pref.ishikawa.lg.jp

 

石川ブランド