ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > 企業情報 > 開アルミ合金 有限会社

開アルミ合金 有限会社

印刷用ページを表示する更新日:2015年11月26日更新

基本情報

企業名 開アルミ合金 有限会社
企業ふりがな ひらきあるみごうきん
代表者 開 義明
郵便番号 929-1314
住所 石川県羽咋郡宝達志水町紺屋町ハ2
Tel 0767-28-5122
Fax 0767-28-8122
メール hirakigoukin@dc5.so-net.ne.jp
設立(西暦年月) 平成4年7月
資本金 3,000,000 円
従業員数 7 人
拠点名

業種・事業の概要

業種

製造業(鉄鋼・非鉄金属)

事業概要

アルミ合金の繊維機械部品、ロボット機械部品等の砂型鋳造を承っています。
小物から大物まで対応可能、また多品種少ロットでも対応可能です。
熟練の職人、鋳造技能士資格を有する若手の職人が丁寧に対応させていただきます。

事業内容

昭和56年設立 開合金鋳造所を経て平成4年7月に開アルミ合金有限会社設立。

 

アルミ合金による繊維機械部品・ロボット機械部品等の砂型鋳造を得意としていますが美術品、オブジェ等も承ります。

 

ー砂型鋳造のメリットー

金型やダイカストに比べると

・初期投資(型費用)が安い

・設計自由度が高い

・試作期間が短い

・複雑な形状にも対応できる

・多品種少ロットの対応が可能

 

ー砂型鋳造のデメリットー

・鋳肌が粗いため寸法精度も低いため二次加工が必要

・機械的性質が劣る

・大量生産には不向き