ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平野 禎幸

印刷用ページを表示する更新日:2018年5月2日更新
氏名ふりがな ひらの よしゆき
専門業種 経営
創業・起業
マーケティング
地域おこし
その他
専門業種詳細

【中小企業診断士として】

  1. 「夢」をかたちに
    ・事業計画書の作成支援
    ・知的経営資産報告書の作成支援
    ・マーケティング計画の作成支援
  2. 「思い」をつたえる
    ・プレゼンテーションスキルの向上支援
    ・コミュニケーション能力の向上支援
    ・情報発信力の向上支援
  3. 「ひと」をそだてる
    ・新規採用支援
    ・人材育成支援
    ・各種講演・セミナーでの指導
  4. 「事業」をのばす
    ・各種補助金・助成金の申請支援
    ・経営革新計画の作成支援
    ・許認可申請に必要な経営診断書作成

☆その他、企業風土(社風)づくりなどのご相談も承っています。 

【行政書士として】

  1. 中小企業を支援する
    ・社内外の規定や契約書面の作成支援
    ・官公署への書類作成や許認可手続きに関する業務
    ・事業承継・事業再生支援にかかる各種手続き
    ・公的融資の申し込み、補助金・助成金の申請
    ・外国人の雇用に関する各種手続きの支援
  2. 人の人生を支援する
    ・遺言・相続に関する各種手続き支援
    ・日本国籍や在留許可等の取得支援
  3. そのほか、各種行政手続きの支援
保有資格 中小企業診断士
行政書士
保有資格の登録番号 中小企業診断士(405347)
行政書士(18230952)
役職/公職
代表
関連URL 関連URLを開く
添付ファイル

経歴

昭和37年、石川県加賀市山中温泉に生まれる。
石川県立小松高等学校卒業後、静岡大学入学。
卒業後、通商産業省(現・経済産業省)入省。日米間を中心として貿易摩擦が問題となっていた時期に貿易局に配属され、海外直接投資(工場進出)の支援にあたる。
その後、大蔵省(現・財務省)北陸財務局に出向。理財部にて証券会社の指導監督等の業務を担当。当時はいわゆる「バブル経済」の真っただ中で、日本中が不動産投資、株式投資に沸いていた時期。

この時期に、思うところあって石川県の高校教員に転職。
以後、県内各地の県立高校に勤務し、30代半ばで上越教育大学大学院に内地留学として派遣される。大学院では、教育社会学の権威である新井郁夫教授に師事。生涯学習論を学ぶ。

教育現場復帰後、38歳で行政書士試験合格。
45歳で中小企業診断士試験合格。
同時に、県内の多くの企業経営者、技術者、大学関係者、地方自治体関係者の方々との交流を広げ、現在は経営コンサルタントの国家資格である中小企業診断士として独立。
さらに事業活動に密着した法務サービスの専門家としての行政書士としても活動し、地域における中小企業の事業計画書作成、経営改善、人材育成から各種行政手続きに至るまで、幅広い分野での支援を行っている。

活動実績(自己PR)

【現在】
・(一社)石川県中小企業診断士会会員 
・石川県行政書士会会員
・石川県産業創出支援機構(ISICO)登録専門家(H26年度~)
・中小企業庁(ミラサポ)登録専門家 (H26年度~)
・石川県信用保証協会・経営力強化支援事業派遣専門家(H27年度~)
・金沢商工会議所・定例経営相談員(H27年度~)
・加賀市・指定管理者選定会委員(H27年度~)
・北陸鉄工協同組合事務局長
・石川県金属商業組合事務局長
・金沢雇用推進協議会事務局長

顔写真

平野 禎幸
平野 禎幸

備考

お問合わせ

機関・企業名 かが経営コンサルティング
郵便番号 922-0436
住所 石川県加賀市松が丘1-9-12
TEL 0761-72-7357
FAX
0761-72-7357
E-mail hirano@kagacable.ne.jp