ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > DGnet > メニュー > 補助金・公募情報 > 知財マネジメント人材育成教材の提供(INPIT)

知財マネジメント人材育成教材の提供(INPIT)

印刷用ページを表示する更新日:2022年6月15日更新

施策・支援情報

実施機関 独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
公募期間
関連URL 関連URLを開く

概要

本教材は、中小企業で実際に起こった事例をもとにケース教材化したものであり、ケースメソッドによるグループワーク型の学習を前提として作成したもので、国内編・海外編ともに、下に示す9つの教材から構成されています。

(1) ケーススタディ集 ― 実際の事例をベースにしたケースと設問から構成されています。

(2) 研修テキスト ― 学習者が頭の整理を行うときに手助けとなる情報が載っています。 

(3) ブックレット ― ご多忙な中堅・中小・スタートアップ企業の経営層の方向けに、
           Q&A形式の教材として編纂した教材です。

(4) 企業事例集 ― ケースのもとになった企業の事例が載っています。

(5) 参考解一覧 ― ケーススタディ集の設問に対する参考解です。

(6) ティーチングノート ― 指導者(講師用)のためのケースメソッド指南書です。

(7) チェックリスト ― 学習者が使うチェックリストです。

(8) 考察用紙 ― 学習者が使う考察用紙です。

(9) 指導者向け動画 ― 教材を用いた講義・セミナーのポイントをまとめた動画です。

  • これらの教材の利用を希望する方は、下記のように、関連URLより電子ファイルをダウンロードして利活用することができます。
  • (4)企業事例集については、海外編はダウンロードサービスは行っておりませんので、末尾の問い合わせ先に直接ご請求ください。(講師の参考資料としてのみ提供しております)。
  • (5)~(8)はグループワークの指導者(講師)用のものなので、利用者情報を登録いただくことによりダウンロードサービスが利用可能となります。講師用の教材は、必要情報をご登録いただいてから翌稼働日/翌々稼働日(行政機関の休日を除く)をめどに、入力いただいたメールアドレスに、担当よりダウンロード方法についてご連絡させていただきます。
  • (5)~(8)をダウンロードされた指導者の皆さま方には、後日、登録された連絡先宛に教材の利用状況等についてアンケート調査をさせていただきますので、このこともご了承いただいたうえでご利用ください。
  • (9)は、利用規約に同意していただくことによりご覧いただけます。
  • ケーススタディ集の内容をあらすじで簡単に確認できる「ケーススタディ集内容一覧」を作成しました。ダウンロードしたケーススタディ集と合わせて、是非ご利用ください。詳細は関連URLをご覧ください。
  • なお、本教材は作成時点での法律・制度に基づいて作成しています。

備考

詳細については、関連URLをご覧ください。

お問合わせ

機関・企業名 独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
部署 知財人材部
担当
郵便番号
住所
TEL 03-3581-1101 内線3907
FAX
E-mail ip-jz01@inpit.go.jp