ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ビジネスマッチングサイトへのリンク

DGnetサイトへのリンク


有限会社 能登製塩

印刷用ページを表示する更新日:2021年3月1日更新

取り扱いたい県産品目

干しむき海老、干し貝柱、生姜(乾燥)、乾燥野菜

得意とする加工技術・商品等

加工技術・商品等

塩及び塩加工商品:奥能登海水塩、紅塩、めかぶ塩、塩こしょう、変わり塩:魔法のしお 和・洋・中、ふりかけ:わかめふりかけ、ごま塩、その他:米塩あめ、炊き込みごはん、中華ごはん、きのこごはん もなかシリーズ:切干しのお吸いもの、とまとのぽたーじゅ、えびとキャベツのすーぷ、ほうれん草のすーぷカレー、えびすかぼちゃのシチュー、コラボレーション:まつもと農園のドライトマトすーぷ、炊き込みごはん豆ごはん、えびせん茶漬け

設備・機器

非直火式低温製法(特許取得)

受託製造

現在使用している原料・食材と取引先

原料・材料等

干し椎茸(石川)、干しむき海老(香川)、干し貝柱(北海道)、きくらげ(石川)、生姜(長崎)、乾燥野菜(九州・石川)、ごま(香川)、わかめ(徳島)、昆布(北海道)、紅麹(京都)、めかぶ(熊本)、鰹節(三重)、ローズマリー(香川)、大豆(石川)、トマト(香川)

主な仕入先

戎フーズ(株)、(株)金沢大地、コジマフーズ(株)、ジャパンソルト(株)、(株)チャヤマクロビオティックス、直源醤油(株)、(株)ビオクラ食養本社、(株)ヤマト醤油味噌、(有)ユーセー他

主な販売先

吉良食品(株)、(株)金沢大地、福島鏗(株)、岩田商店

企業イメージ写真

会社外観

作業風景

商品の写真

セールスポイント

奥能登のきれいな海水だけを原材料に弊社独自の非直火式低温製法(特許取得)で海水塩を製造しております。また、その製法が評価されマクロビオティックの指導者久司道夫氏から海水塩に認定証を頂いております。その塩と国産の原材料に拘り、安心安全で美味しい商品を開発しております。

連絡先

連絡担当者 加藤典子
連絡担当者ふりがな かとうのりこ

企業情報

会社名 有限会社 能登製塩
代表者名 加藤 典子
所在地 金沢市寺町1丁目6-54
Tel 076-280-3322
Fax 076-280-3324
メール info@slowfood.co.jp
URL http://www.slowfood.co.jp/

企業情報詳細の表示