ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ViVO 2017.SPRING | vol.02

印刷用ページを表示する更新日:2017年11月15日更新

ViVO VOL.02 発行しました

ISICOでは、いしかわ産業化資源活用推進ファンドを活用した
新商品開発、販路開拓等への取り組み事例集『ViVO』を発行しています。

※ViVOとは
「ViVO(ヴィーヴォ)」は音楽で使われる速度記号の一つ。“活発に”という意味があり、
タイトルには、活性化ファンドを利用した県内企業の取り組みがより活発になってほしいとの思いを込めています。

ViVO 2017.SPRING VOL.02 2017年3月発行

ViVO02表紙​いしかわ産業化資源活用推進ファンド事例集(活性化ファンド)

 「売り上げが伸びて、業績アップにつながった!」
 「企業の成長を支える主力商品に育った!」
 「新分野に挑戦し、事業の新たな柱ができた!」

活性化ファンドの支援を受けた県内中小企業の取り組みの中から、モデル事例をピックアップして紹介する。

 

電子ブック PDF

CASE 01

小松市農業協同組合 
小松市産の規格外トマトを利用した レトルトカレー『トマトカレー』   

CASE 02

(株)四十萬谷本舗
漬物用野菜栽培による農業参入/石川県産食材にこだわった新製品開発

CASE 03

(株)車多酒造

新ブランド清酒『五凛』の開発と戦略的な国内外販売促進事業

CASE 04

(有)大根音松商店
化粧石けん「なまこ美人」の開発・販売/ナマコを主原料にした能登の機能性野菜等を使用したレトルト食品の開発

CASE 05

オリケン(株)
 和紙を使用した生地『Nekiro(ネキーロ)』販路開拓

CASE 06

(有)シーブレーン
伝統工芸を用いたハンドメイドウォッチ“はなもっこシリーズ”の商品開発と販路開拓

CASE 07

(株)谷口
特殊な木製品加工・縫製技術を用いた『木製バック及び小物類』の開発・販売展開

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供する「Adobe Acrobat Reader DC」が必要です。
「Adobe Acrobat Reader DC」をお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)